Powered by RSSリスティング


■EMEL

11/24:【東京】新宿文化センター大ホール
11/25:【東京】中野サンプラザホール
11/29:【北海道】旭川市民文化会館大ホール
11/30:【北海道】カナモトホール(札幌市民ホール)
12/2:【長野】キッセイ文化ホール(長野県松本文化会館)
12/3:【長野】ホクト文化ホール(長野県県民文化会館)
12/5:【新潟】長岡市立劇場大ホール
12/6:【神奈川】神奈川県民ホール
12/8:【大阪】NHK大阪ホール
12/9:【千葉】習志野文化ホール
12/10:【新潟】新潟テルサ





FEATURED RELEASES

FEB


2022.2.18 ON SALE

イギリスで最も大きなギター・バンドの一つ、ホワイト・ライズの新作が完成。クラウディウス・ミッテンドーファー(ウィーザー、パニック!アット・ザ・ディスコ)とエド・ブラー(スウェード、パルプ)をプロデュースに起用した6枚目のアルバム『アズ・アイ・トライ・ノット・トゥ・フォール・アパート』、リリース。

■アーティスト:WHITE LIES(ホワイト・ライズ)
■タイトル:AS I TRY NOT TO FALL APART(アズ・アイ・トライ・ノット・トゥ・フォール・アパート)

JAN


2022.1.28 ON SALE

米アラバマ州バーミンガムの8人組ソウル・バンド、セント・ポール&ザ・ブロークン・ボーンズ。過去のアルバム全てが全米チャートにランクインする大人気の彼らが、4枚目のアルバム『ジ・エイリアン・コースト』をリリース。

■アーティスト:ST. PAUL & THE BROKEN BONES(セント・ポール&ザ・ブロークン・ボーンズ)
■タイトル:THE ALIEN COAST(ジ・エイリアン・コースト)

2022.1.28 ON SALE

前作から1年、イールズの14枚目のアルバム『エクストリーム・ウィッチクラフト』が完成。2001年の『ソウルジャッカー』以来となるPJハーヴェイのプロデューサー/ギタリスト、ジョン・パリッシュとの共同プロデュース作。

■アーティスト:EELS(イールズ)
■タイトル:EXTREME WITCHCRAFT(エクストリーム・ウィッチクラフト)

2022.1.14 ON SALE

全英トップ10ヒットを記録したデビュー・アルバムから4年、フィックル・フレンズの新作が完成。DIYのルーツに立ち戻り、不確実な時代を乗り越えて完成したセカンド・アルバム『アー・ウィ・ゴナ・ビィ・オールライト?』、リリース。

■アーティスト:FICKLE FRIENDS(フィックル・フレンズ)
■タイトル:ARE WE GONNA BE ALRIGHT?(アー・ウィ・ゴナ・ビィ・オールライト?)

DEC


2021.10.13 ON SALE
2021.12.8 ON SALE

20億以上のストリームを記録し、ワールドワイドで熱狂的なファンを持つシンガーソングライター、LP。リアーナ、リタ・オラ、シェール、クリスティーナ・アギレラ、バックストリート・ボーイズ、レオナ・ルイス、セリーヌ・ディオン他、数々のビッグネームに楽曲を提供する彼女の6枚目のアルバム『チャーチズ』、リリース。

■アーティスト:LP(LP)
■タイトル:CHURCHES(チャーチズ)

2021.12.3 ON SALE

大きな注目を浴びるブルックリンの10代によるロック・バンド、ギース。高校生の時に自らがレコーディングし、ダン・キャリー(フォンテインズD.C.、スクイッド、ブラック・ミディ)がミックスを手掛けたデビュー・アルバム『プロジェクター』、リリース。

■アーティスト:GEESE(ギース)
■タイトル:PROJECTOR(プロジェクター)

NOV


2021.11.19 ON SALE

全英トップ10ヒットを記録した前作から2年、ザ・ダークネス7枚目のアルバムが完成。新たなマスターピースとなる計り知れないほど贅沢なロックンロール・アルバム『モーターハート』、リリース。

■アーティスト:THE DARKNESS(ザ・ダークネス)
■タイトル:MOTORHEART(モーターハート)

2021.11.12 ON SALE

全英1位を獲得した前作から1年、英ブリストルのポストパンク・バンド、アイドルズの新作が完成。ケニー・ビーツ(ヴィンス・ステイプルズ、スロウタイ、フレディ・ギブス)とバンドのギタリスト、マーク・マーク・ボーウェンの共同プロデュースによる4枚目のアルバム『クローラー』、リリース。

■アーティスト:IDLES(アイドルズ)
■タイトル:CRAWLER(クローラー)

2021.11.12 ON SALE

デーモン・アルバーン(ブラー、ゴリラズ)のセカンド・ソロ・アルバムが完成。多彩な音楽スタイルと実測的な歌詞により、英国で最も影響力があるミュージシャンとして認知される彼の7年半ぶりとなるソロ・アルバム。

■アーティスト:DAMON ALBARN(デーモン・アルバーン)
■タイトル:THE NEARER THE FOUNTAIN, MORE PURE THE STREAM FLOWS(ザ・ニアラー・ザ・ファウンテン、モア・ピュア・ザ・ストリーム・フロウズ)

OCT


2021.10.8 ON SALE
2021.10.29 ON SALE

ビリー・ブラッグ、8年振りとなるニュー・アルバムが完成。自身10枚目となる私たちの時代のパンデミック・ブルース・アルバム『ザ・ミリオン・シングス・ザット・ネヴァー・ハプンド』、リリース。

■アーティスト:BILLY BRAGG(ビリー・ブラッグ)
■タイトル:THE MILLION THINGS THAT NEVER HAPPENED(ザ・ミリオン・シングス・ザット・ネヴァー・ハプンド)

2021.10.22 ON SALE

グラミー賞にもノミネートされた『ザ・ウォーターフォール』から6年、マイ・モーニング・ジャケットのニュー・アルバムが完成。恒久的な休止を乗り越えてリリースされる自身9枚目のセルフタイトル作。

■アーティスト:MY MORNING JACKET(マイ・モーニング・ジャケット)
■タイトル:MY MORNING JACKET(マイ・モーニング・ジャケット)

2021.10.6 ON SALE

ラッパー、詩人、トレイルブレイザーのミッキー・ブランコが5年振りとなるオフィシャル作品をリリース。フォルティDLのプロデュースによる9曲入りのミニ・アルバム『ブロークン・ハーツ・アンド・ビューティ・スリープ』、トランスグレッシヴより発売。

■アーティスト:MYKKI BLANCO(ミッキー・ブランコ)
■タイトル:BROKEN HEARTS AND BEAUTY SLEEP(ブロークン・ハーツ・アンド・ビューティ・スリープ)

SEP


2021.9.24 ON SALE

スフィアン・スティーヴンスとアンジェロ・デ・オーガスティンによるコラボレーション・アルバムが完成。ポピュラーな映画をベースとし、禅/仏教の初心を持って制作されたアルバム『ア・ビギナーズ・マインド』、リリース。

■アーティスト:SUFJAN STEVENS & ANGELO DE AUGUSTINE(スフィアン・スティーヴンス&アンジェロ・デ・オーガスティン)
■タイトル:A BEGINNER’S MIND(ア・ビギナーズ・マインド)

2021.9.10 ON SALE

デビュー・アルバムから30年、ロンドンのトリオ、セイント・エティエンヌの新作が完成。1993年の『ソー・タフ』以来となるサンプルをベースとした10枚目のアルバム『アイヴ・ビーン・トライング・トゥ・テル・ユー』、リリース。

■アーティスト:SAINT ETIENNE(セイント・エティエンヌ)
■タイトル:I’VE BEEN TRYING TO TELL YOU(アイヴ・ビーン・トライング・トゥ・テル・ユー)

2021.9.10 ON SALE

バンド史上最高傑作と謳われた前作から3年、ロウの13枚目のアルバムが完成。厳粛な誓いのみが囁かれる讃美歌『ヘイ・ホワット』、リリース。

■アーティスト:LOW(ロウ)
■タイトル:HEY WHAT(ヘイ・ホワット)

AUG


2021.8.27 ON SALE

アーロン・デスナー(ザ・ナショナル)とジャスティン・ヴァーノン(ボン・イヴェール)によるプロジェクト、ビッグ・レッド・マシーンのセカンド・アルバム『ハウ・ロング・ドゥ・ユー・シンク・イッツ・ゴナ・ラスト?』、リリース。テイラー・スウィフトをフィーチャーしたシングル「レネゲイド」等、収録。

■アーティスト:BIG RED MACHINE(ビッグ・レッド・マシーン)
■タイトル:HOW LONG DO YOU THINK IT’S GONNA LAST?(ハウ・ロング・ドゥ・ユー・シンク・イッツ・ゴナ・ラスト?)

2021.8.27 ON SALE

デビュー・アルバムが高い評価を獲得したウェスト・ロンドンの5人組、チャビィ・アンド・ザ・ギャング。「UKパンクで最も重要な新しいバンド」と評される彼らが、パルチザン・レコード(アイドルズ、フォンテインズD.C.)より待望のセカンド・アルバムをリリース。

■アーティスト:CHUBBY AND THE GANG(チャビィ・アンド・ザ・ギャング)
■タイトル:THE MUTT'S NUTS(ザ・マッツ・ナッツ)

2021.8.6 ON SALE

大ヒットを記録したテキサスのトリオ、クルアンビンのサード・アルバム『モルデカイ』のリミックス・アルバムがリリース。

■アーティスト:KHRUANGBIN(クルアンビン)
■タイトル:MORDECHAI REMIXES(モルデカイ・リミクシーズ)

JUL


2021.7.30 ON SALE

米ブルーミントンでドラン・ジョーンズとアーロン・フレイザーを中心に結成されたコンテンポラリーR&B/ソウル・グループ、ドラン・ジョーンズ&ジ・インディケーションズ。モダン・ソウルとディスコ・ビートの世界に大胆に飛び出したサード・アルバム『プライヴェイト・スペース』、リリース。

■アーティスト:DURAND JONES & THE INDICATIONS(ドラン・ジョーンズ&ジ・インディケーションズ)
■タイトル:PRIVATE SPACE(プライヴェイト・スペース)

2021.7.30 ON SALE

最新作『ソング・フォー・アワ・ドーター』がマーキュリー賞&グラミー賞にノミネートされたローラ・マーリングとプロデューサー、マイク・リンゼイによるプロジェクト、ランプの新作が完成。3年振りとなるセカンド・アルバム『アニマル』、リリース。

■アーティスト:LUMP(ランプ)
■タイトル:ANIMAL(アニマル)

2021.7.30 ON SALE

ロス・ロボス、ロサンゼルスのアーティストの楽曲をカヴァーしたアルバム『ネイティヴ・サンズ』をリリース。バッファロー・スプリングフィールド、ウォー、ジャクソン・ブラウン、ザ・ビーチ・ボーイズ等のカヴァーにオリジナル1曲を加えた全13曲を収録。

■アーティスト:LOS LOBOS(ロス・ロボス)
■タイトル:NATIVE SONS(ネイティヴ・サンズ)

2021.7.9 ON SALE

数々のヒットを飛ばすボブ・ディランの息子、ジェイコブ・ディランによるバンド、ザ・ウォールフラワーズ。実に9年振りとなる7枚目のアルバム『イグジット・ワウンズ』、リリース。

■アーティスト:THE WALLFLOWERS(ザ・ウォールフラワーズ)
■タイトル:EXIT WOUNDS(イグジット・ワウンズ)

2021.7.2 ON SALE

ザ・ゴー!チーム、約3年半振りとなる6枚目のアルバムが完成。イアン、ニンジャ、サム等によるルーティンが非合法化され、完璧が敵である独自のミュージカル・ワールド『ゲット・アップ・シークエンセズ・パート・ワン』、リリース。

■アーティスト:THE GO! TEAM(ザ・ゴー!チーム)
■タイトル:GET UP SEQUENCES PART ONE(ゲット・アップ・シークエンセズ・パート・ワン)

JUN


2021.6.30 ON SALE

シンガーソングライター/ノヴェリストのジョン・ダーニエル率いるザ・マウンテン・ゴーツの新作が完成。マッスル・ショールズの機関でもあるFAMEスタジオでレコーディングされた20枚目のアルバム『ダーク・イン・ヒア』、リリース。

■アーティスト:THE MOUNTAIN GOATS(ザ・マウンテン・ゴーツ)
■タイトル:DARK IN HERE(ダーク・イン・ヒア)

2021.6.25 ON SALE

米アトランタをベースに活動する23歳のシンガーソングライター、フェイ・ウェブスター。絶賛された前作から2年、4枚目のアルバム『アイ・ノウ・アイム・ファニー・ハハ』をリリース。

■アーティスト:FAYE WEBSTER(フェイ・ウェブスター)
■タイトル:I KNOW I’M FUNNY HAHA(アイ・ノウ・アイム・ファニー・ハハ)

2021.5.14 ON SALE
2021.6.4 ON SALE

ギャング・オブ・フォーのトリビュート・アルバムがリリース。アンディ・ギルの生前から計画が進められていた2枚組アルバム。

■アーティスト:V.A.(ヴァリアス・アーティスツ)
■タイトル:THE PROBLEM OF LEISURE: A CELEBRATION OF ANDY GILL AND GANG OF FOUR(ザ・プロブレム・オブ・レジャー:ア・セレブレイション・オブ・アンディ・ギル・アンド・ギャング・オブ・フォー)

2021.6.4 ON SALE

リズ・フェア、11年振りとなる待望の新作が完成。『エグザイル・イン・ガイヴィル』他、初期作品も手掛けたブラッド・ウッドのプロデュースによる7枚目のアルバム『ソーバリッシュ』、リリース。

■アーティスト:LIZ PHAIR(リズ・フェア)
■タイトル:SOBERISH(ソーバリッシュ)

2021.6.4 ON SALE

ミシェル・ザウナーによるソロ・プロジェクト、ジャパニーズ・ブレックファスト、4年振りとなるニュー・アルバムが完成。幸福と向き合う為のアルバム『ジュビリー』、リリース。

■アーティスト:JAPANESE BREAKFAST(ジャパニーズ・ブレックファスト)
■タイトル:JUBILEE(ジュビリー)

MAY


2021.5.14 ON SALE
2021.5.28 ON SALE

スコットランドのロック・バンド、デラミトリ、実に19年振りとなる新作をリリース。ダン・オースティン(ビッフィ・クライロ、ユー・ミー・アット・シックス他)をプロデュースに迎えた7枚目のアルバム『フェイタル・ミステイクス』、リリース。

■アーティスト:DEL AMITRI(デラミトリ)
■タイトル:FATAL MISTAKES(フェイタル・ミステイクス)

2021.5.14 ON SALE

SNSを通しインディとメインストリーム両者のオーディエンスを確立するニック・ラティガンによるプロジェクト、カレント・ジョイズ。シークレットリー・カナディアン移籍第一弾、3年振りとなるニュー・アルバム『ヴォイジャー』、リリース。

■アーティスト:CURRENT JOYS(カレント・ジョイズ)
■タイトル:VOYAGER(ヴォイジャー)

2021.5.12 ON SALE

カール・ラーソンによるスウェーデンのロック・バンド、ラスト・デイズ・オブ・エイプリル。6年振りとなる自身10枚目のアルバム『イーヴン・ザ・グッド・デイズ・アー・バッド』、完成。

■アーティスト:LAST DAYS OF APRIL(ラスト・デイズ・オブ・エイプリル)
■タイトル:EVEN THE GOOD DAYS ARE BAD(イーヴン・ザ・グッド・デイズ・アー・バッド)

2021.5.7 ON SALE

英ブライトンのインディ・ポップ・バンド、フィックル・フレンズ。2021年1月のEP『ウィアード・イヤーズ(シーズン1)』に続き、5月にEP『ウィアード・イヤーズ(シーズン2)』をリリース。

■アーティスト:FICKLE FRIENDS(フィックル・フレンズ)
■タイトル:WEIRD YEARS (SEASON 2)(ウィアード・イヤーズ(シーズン2))

2021.5.7 ON SALE

デンマークのポスト・パンク・バンド、アイスエイジの3年振り、5枚目のアルバム『シーク・シェルター』が完成。バンド初となる外部プロデューサーとしてソニック・ブームことスペースメン3のピーター・ケンバーを起用。ポスト・パンク再燃の中リリースされる2021年最重要作。

■アーティスト:ICEAGE(アイスエイジ)
■タイトル:SEEK SHELTER(シーク・シェルター)

APR


2021.4.30 ON SALE

前作も全米8位を記録したボストンのアイリッシュ・パンク・バンド、ドロップキック・マーフィーズ。記念すべき10枚目のアルバム『ターン・アップ・ザット・ダイアル』、リリース。

■アーティスト:DROPKICK MURPHYS(ドロップキック・マーフィーズ)
■タイトル:TURN UP THAT DIAL(ターン・アップ・ザット・ダイアル)

2021.4.23 ON SALE

ダイナソーJr.、5年振となる新作が完成。J・マスキスとカート・ヴァイルの共同プロデュースによる12枚目のアルバム『スウィープ・イット・イントゥ・スペース』、リリース。

■アーティスト:DINOSAUR JR.(ダイナソーJR.)
■タイトル:SWEEP IT INTO SPACE(スウィープ・イット・イントゥ・スペース)

2021.4.21 ON SALE

米フィラデルフィアのインディ・ロック・バンド、スピリット・オブ・ザ・ビーハイヴ。自身4枚目、サドル・クリークから初となるアルバム『エンターテインメント、デス』、リリース。

■アーティスト:SPIRIT OF THE BEEHIVE(スピリット・オブ・ザ・ビーハイヴ)
■タイトル:ENTERTAINMENT, DEATH(エンターテインメント、デス)

2021.4.9 ON SALE

UKチャートの5位を記録し再結成以来、最高の結果を残した前作から2年、グラスゴーのトリオ、ザ・フラテリスのニュー・アルバムが完成。長年のコラボレーター、トニー・ホッファーのプロデュースによる6枚目のアルバム『ハーフ・ドランク・アンダー・ア・フル・ムーン』、リリース。

■アーティスト:THE FRATELLIS(ザ・フラテリス)
■タイトル:HALF DRUNK UNDER A FULL MOON(ハーフ・ドランク・アンダー・ア・フル・ムーン)

2021.4.2 ON SALE

元ザ・ペインズ・オブ・ビーイング・ピュア・アット・ハートのキップ・バーマンのソロ・プロジェクト、ザ・ナチュラル。マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン他を手掛けたアンディ・サヴールのプロデュースによるデビュー・アルバム『テザーズ』をリリース。

■アーティスト:THE NATVRAL(ザ・ナチュラル)
■タイトル:TETHERS(テザーズ)

MAR


2021.3月下旬 ON SALE

昨年リリースされたジェフ・バーロウ(ポーティスヘッド)のプロデュースによるデビュー・アルバムが高い評価を獲得した英メルトン・モーブレー出身のミュージシャン、ビリー・ノーメイツ。イギー・ポップも絶賛し、スリーフォード・モッズのシングルにもフィーチャーされる彼女がニューEP『エマージェンシー・テレフォン』をリリース。

■アーティスト:BILLY NOMATES(ビリー・ノーメイツ)
■タイトル:EMERGENCY TELEPHONE(エマージェンシー・テレフォン)

2021.3.12 ON SALE

エンディア・ダヴェンポート在籍時のライヴ盤が完全リマスターされリイシュー。「ネヴァー・ストップ」「ドリーム・カム・トゥルー」「ステイ・ディス・ウェイ」「ドント・レット・イット・ゴー・トゥ・ユア・ヘッド」等、収録

■アーティスト:THE BRAND NEW HEAVIES(ザ・ブラン・ニュー・ヘヴィーズ)
■タイトル:SHIBUYA 357 - LIVE IN TOKYO 1992(SHIBUYA 357(ライヴ・イン・トーキョー1992))

2021.3.5 ON SALE

エイダン・モファットとマルコム・ミドルトンによるスコットランドの伝説のインディ・ロック・バンド、アラブ・ストラップ。16年ぶりとなる自身7枚目のアルバム『アズ・デイズ・ゲット・ダーク』を盟友モグワイのレーベル、ロック・アクションよりリリース。

■アーティスト:ARAB STRAP(アラブ・ストラップ)
■タイトル:AS DAYS GET DARK(アズ・デイズ・ゲット・ダーク)

FEB


2021.2.26 ON SALE

活動20年目に突入したクラウド・ナッシングスが8枚目のアルバム『ザ・シャドウ・アイ・リメンバー』をリリース。2012年作品『アタック・オン・メモリー』以来となるスティーヴ・アルビニをプロデューサー、エンジニアに迎え完成させた。

■アーティスト:CLOUD NOTHINGS(クラウド・ナッシングス)
■タイトル:THE SHADOW I REMEMBER(ザ・シャドウ・アイ・リメンバー)

2021.2.26 ON SALE

トリオ編成となったマキシモ・パークの新作が完成。ベン・アレン(アニマル・コレクティヴ、ディアハンター)のプロデュースによる7枚目のアルバム『ネイチャー・オールウェイズ・ウィンズ』、リリース。

■アーティスト:MAXÏMO PARK(マキシモ・パーク)
■タイトル:NATURE ALWAYS WINS(ネイチャー・オールウェイズ・ウィンズ)

2021.2.26 ON SALE

グランジ、メタル等、様々なシーンやアーティストに影響を与えるカリスマ、メルヴィンズの新作が完成。メルヴィンズ1983(キング・バゾ、デイル・クローヴァー、マイク・ディラード)としては『トレス・カブローネス』以来、実に7年ぶりとなるアルバム『ワーキング・ウィズ・ゴッド』、リリース。

■アーティスト:MELVINS(メルヴィンズ)
■タイトル:WORKING WITH GOD(ワーキング・ウィズ・ゴッド)

2021.2.19 ON SALE

英チャート6位を記録した前作『エヴリ・カントリーズ・サン』から3年半、モグワイのニュー・アルバムが完成。デイヴ・フリッドマンのプロデュースによる10枚目のアルバム『アズ・ザ・ラヴ・コンティニューズ』、リリース。

■アーティスト:MOGWAI(モグワイ)
■タイトル:AS THE LOVE CONTINUES(アズ・ザ・ラヴ・コンティニューズ)

2021.1.29 ON SALE
2021.2.12 ON SALE

アレック・オウンスワース率いるクラップ・ユア・ハンズ・セイ・ヤーの新作が完成。現代が持つ新たな脆弱性について歌った約4年振りとなる6枚目のアルバム『ニュー・フラジリティ』、リリース。

■アーティスト:CLAP YOUR HANDS SAY YEAH(クラップ・ユア・ハンズ・セイ・ヤー)
■タイトル:NEW FRAGILITY(ニュー・フラジリティ)

2021.2.12 ON SALE

米ブルックリンのシンガーソングライター、クロード・ミンツのプロジェクト、クロード。フィービー・ブリジャーズのレーベル、サッデスト・ファクトリーよりデビュー・アルバム『スーパー・モンスター』をリリース。

■アーティスト:CLAUD(クロード)
■タイトル:SUPER MONSTER(スーパー・モンスター)

2021.2.5 ON SALE

アフロビートを生み出した伝説のミュージシャン、フェラ・クティの息子、フェミとフェミの息子、メイド(クティの孫)による2枚組アルバム・プロジェクト。フェミのアルバム『ストップ・ザ・ヘイト』とメイドのアルバム『フォワード』をパッケージした『レガシー+』、リリース。

■アーティスト:FEMI KUTI AND MADE KUTI(フェミ・クティ&メイド・クティ)
■タイトル:LEGACY +(レガシー+)

2021.1.29 ON SALE
2021.2.5 ON SALE

ロンドン・アンダーグラウンド・ジャズ・シーンで最も重要な新しい才能、ジェイコブ・アレンのプロジェクト、プーマ・ブルー。2枚のEP、ソールド・アウトしたワールド・ツアーを通して評価を高める彼の待望のデビュー・アルバム『イン・プレイズ・オブ・シャドウズ』、リリース。

■アーティスト:PUMA BLUE(プーマ・ブルー)
■タイトル:IN PRAISE OF SHADOWS(イン・プレイズ・オブ・シャドウズ)

2021.2.3 ON SALE

オランダのポスト・パンク/ニューウェーヴ・バンド、ラッツ・オン・ラフツの新作が完成。5年振り、自身3枚目のアルバム『エクサープツ・フロム・チャプター 3:ザ・マインド・ランズ・ア・ネット・オブ・ラビット・パスズ』、リリース。

■アーティスト:RATS ON RAFTS(ラッツ・オン・ラフツ)
■タイトル:EXCERPTS FROM CHAPTER 3: THE MIND RUNS A NET OF RABBIT PATHS(エクサープツ・フロム・チャプター 3:ザ・マインド・ランズ・ア・ネット・オブ・ラビット・パスズ)

JAN


2021.1.29 ON SALE

シーンを賑わす英ロンドンのシンガーソングライター、アーロ・パークス、待望のデビュー・アルバム『コラプスド・イン・サンビームズ』が遂にリリース。ヒット・シングル「ユージーン」「ブラック・ドッグ」「ハート」「グリーン・アイズ」他、全12曲を収録。

■アーティスト:ARLO PARKS(アーロ・パークス)
■タイトル:COLLAPSED IN SUNBEAMS(コラプスド・イン・サンビームズ)

2021.1.27 ON SALE

ファースト・アルバムが大絶賛されたセバスチャン・マーフィー率いるストックホルムのバンド、ヴァイアグラ・ボーイズ。ポスト・パンクの切り札による待望のセカンド・アルバム『ウェルフェア・ジャズ』が遂に完成。

■アーティスト:VIAGRA BOYS(ヴァイアグラ・ボーイズ)
■タイトル:WELFARE JAZZ(ウェルフェア・ジャズ)

2021.1.15 ON SALE

ラフ・トレードの年間ベスト・アルバムで1位を獲得したデビュー作『ソングス・オブ・プレイズ』から3年、英サウスロンドンのポストパンク・バンド、シェイムの新作が完成。アイドルズやフォンテインズD.C.と共にシーンをリードする彼らの、ジェイムス・フォード(アークティック・モンキーズ、フォールズ、ハイム)のプロデュースによるセカンド・アルバム『ドランク・タンク・ピンク』、リリース。

■アーティスト:SHAME(シェイム)
■タイトル:DRUNK TANK PINK(ドランク・タンク・ピンク)

2021.1.15 ON SALE

英ブライトンで結成されたインディ・ポップ・バンド、フィックル・フレンズの新作が完成。UKチャートでトップ10入りを果たしたデビュー・アルバムに続くEP『ウィアード・イヤーズ(シーズン1)』、リリース。

■アーティスト:FICKLE FRIENDS(フィックル・フレンズ)
■タイトル:WEIRD YEARS (SEASON 1)(ウィアード・イヤーズ(シーズン1))

2021.1.13 ON SALE

シングル「レット・ハー・ゴー」、Youtube再生回数28億回。アルバム『ヤング・アズ・ザ・モーニング・オールド・アズ・ザ・シー』、全英1位獲得。英ブライトン出身のシンガーソングライター、パッセンジャーことマイク・ローゼンバーグがオフィシャルとしては2年半振りとなるアルバム『ソングス・フォー・ザ・ドランク・アンド・ブロークン・ハーテッド』をリリース。

■アーティスト:PASSENGER(パッセンジャー)
■タイトル:SONGS FOR THE DRUNK AND BROKEN HEARTED(ソングス・フォー・ザ・ドランク・アンド・ブロークン・ハーテッド)

FEB




JAN




DEC




NOV




OCT




SEP




AUG




OTHERS




DISTRIBUTION




















Copyright (C) 2014 Big Nothing Co., Ltd. All Rights Reserved.