Powered by RSSリスティング


MADISON MCFERRIN
2024.2.18 (SUN)
東京:ブルーノート東京
2024.2.19 (MON)
東京:ブルーノート東京

MR. BUNGLE
2024.2.28 (WED)
東京:豊洲PIT
2024.2.29 (THU)
大阪:難波Hatch

HIGHSCHOOL
2024.3.6 (WED)
大阪:心斎橋CONPASS
2024.3.7 (THU)
東京:青山Wall&Wall
2024.3.8 (FRI)
東京:下北沢THREE

FINOM
2024.3.6 (WED)
東京:六本木EX THEATER
2024.3.7 (THU)
東京:羽田Zepp Haneda
2024.3.8 (FRI)
大阪:難波Hatch
2024.3.9 (SAT)
京都:京都UrBANGUILD

SLOWDIVE
2024.3.11 (MON)
東京:豊洲PIT
2024.3.13 (WED)
大阪:難波Hatch

WEDNESDAY
2024.3.13 (WED)
東京:渋谷CLUB QUATTRO

MELVINS
2024.3.17 (SUN)
⼤阪:Music Club JANUS
2024.3.19 (TUE)
東京:渋谷WWW X
2024.3.20 (WED)
東京:渋谷WWW X

SUPERCHUNK
2024.3.20 (WED)
北海道:苫小牧ELLCUBE
2024.3.23 (SAT)
大阪:堺FANDANGO
2024.3.24 (SUN)
東京:新代田FEVER
2024.3.25 (MON)
東京:新代田FEVER

LAURA MISCH
2024.3.26 (TUE)
東京:ブルーノート東京
2024.3.27 (WED)
東京:ブルーノート東京

PUMA BLUE
2024.3.26 (TUE)
東京:渋谷WWW X
2024.3.28 (THU)
東京:渋谷WWW X
2024.3.29 (FRI)
大阪:心斎橋CONPASS

CURRENT JOYS
2024.4.9 (WED)
東京:青山月見ル君想フ MOONROMANTIC

L'RAIN
2024.5.20 (MON)
東京:Billboard Live TOKYO
2024.5.21 (TUE)
東京:Billboard Live TOKYO

RIDE
2024.7.26/27/28
新潟:苗場FUJI ROCK FESTIVAL'24







FEATURED RELEASES

JUL


2024.7.5 ON SALE

コンゴはキンシャサの音響革命のパイオニア、コココ!。世界的な賞賛を浴びたデビュー・アルバムから5年、待望のニュー・アルバム『ブトゥ』、トランスグレッシヴよりリリース。

■アーティスト:KOKOKO!(コココ!)
■タイトル:BUTU(ブトゥ)

MAY


2024.5.17 ON SALE

ニューヨークを拠点とするツイン・ドラムのエレクトロニック・パンク・バンド、リップ・クリティック。デビュー・アルバム『ヘックス・ディーラー』をパルチザン・レコードよりリリース。

■アーティスト:LIP CRITIC(リップ・クリティック)
■タイトル:HEX DEALER(ヘックス・ディーラー)

2024.5.10 ON SALE

高く評価される先進的なインディ・アーティスト、デーモン・マクマホンのソロ・プロジェクト、アメン・デューンズ。「この10年のベスト・アルバム」と謳われる傑作『フリーダム』から6年、サブ・ポップ移籍第一弾となるニュー・アルバム『デス・ジョークス』がリリース。

■アーティスト:AMEN DUNES(アメン・デューンズ)
■タイトル:DEATH JOKES(デス・ジョークス)

2024.5.10 ON SALE

エイダン・モファットとマルコム・ミドルトンによるスコットランドの伝説のインディ・ロック・バンド、アラブ・ストラップ。スコットランド1位/全英14位を記録した復活作から3年、8枚目のアルバム『アイム・トータリー・ファイン・ウィズ・イット👍ドント・ギヴ・ア・ファック・エニモア👍』をモグワイのレーベル、ロック・アクションよりリリース。

■アーティスト:ARAB STRAP(アラブ・ストラップ)
■タイトル:I’m totally fine with it 👍don’t give a fuck anymore 👍(アイム・トータリー・ファイン・ウィズ・イット👍ドント・ギヴ・ア・ファック・エニモア👍)

2024.5.3 ON SALE

ニューヨークの愛される兄弟デュオ、ザ・レモン・ツイッグスの新作が完成。前作から僅か1年、『ドゥ・ハリウッド』期のスタイルを再訪した5枚目のアルバム『ア・ドリーム・イズ・オール・ウィ・ノウ』、キャプチャード・トラックスよりリリース。

■アーティスト:THE LEMON TWIGS(ザ・レモン・ツイッグス)
■タイトル:A DREAM IS ALL WE KNOW(ア・ドリーム・イズ・オール・ウィ・ノウ)

APR


2024.4.26 ON SALE

インディ・フォークを代表するシンガーソングライター、アイアン&ワインの新作が完成。サブ・ポップ復帰作でグラミー賞にもノミネートされた前作から7年、通算7枚目となるアルバム『ライト・ヴァース』、リリース。

■アーティスト:IRON & WINE(アイアン&ワイン)
■タイトル:LIGHT VERSE(ライト・ヴァース)

2024.4.19 ON SALE

グランジやメタル等、様々なシーンやアーティストに影響を与えるカリスマ、メルヴィンズ。自らのレガシーを引き継ぎながらも、これまでで最も型破りで、最もキャッチーなニュー・アルバム『タランチュラ・ハート』をリリース。

■アーティスト:MELVINS(メルヴィンズ)
■タイトル:TARANTULA HEART(タランチュラ・ハート)

2024.4.12 ON SALE

カナダはトロントのハードコア/ノイズロック・バンド、メッツの新作が完成。パワフルさと美しさを兼ね備えた4年振り自身5枚目のアルバム『アップ・オン・グラヴィティ・ヒル』、サブ・ポップよりリリース。

■アーティスト:METZ(メッツ)
■タイトル:UP ON GRAVITY HILL(アップ・オン・グラヴィティ・ヒル)

2024.4.5 ON SALE

テキサスのトリオ、クルアンビン、4年ぶりとなる新作が完成。巨大化した自らを顧み、家族としての3人に戻り、バンドのみで作り上げた4枚目のアルバム『ア・ラ・サラ』、リリース。

■アーティスト:KHRUANGBIN(クルアンビン)
■タイトル:A LA SALA(ア・ラ・サラ)

MAR


2024.3.29 ON SALE

英オックスフォードの伝説的シューゲイザー、ライド。全英トップ10ヒットを記録した前作から4年半、自身7枚目となるアルバム『インタープレイ』をリリース。

■アーティスト:RIDE(ライド)
■タイトル:INTERPLAY(インタープレイ)

2024.3.29 ON SALE
(デジタル:2024.1.26 ON SALE)

デビュー・アルバムが話題となったリバプールの4人組ロック・バンド、コーティング。ザ・クリブスとのコラボレーションにより制作されたセカンド・アルバム『ニュー・ラスト・ネーム』をローワー・サード(トゥー・ドア・シネマ・クラブ、マキシモ・パーク、サーカ・ウェーヴス)よりリリース。

■アーティスト:COURTING(コーティング)
■タイトル:NEW LAST NAME(ニュー・ラスト・ネーム)

2024.3.29 ON SALE
(デジタル:2024.2.16 ON SALE)

オルタナティヴR&Bアーティスト、サーペントウィズフィート、待望の新作が完成。常にアートの限界に挑み続け、ビョーク等、多くのアーティストにリスペクトされる彼のサード・アルバム『グリップ』、リリース。

■アーティスト:SERPENTWITHFEET(サーペントウィズフィート)
■タイトル:GRIP(グリップ)

2024.3.15 ON SALE
2024.3.29 ON SALE

英シェフィールドのメタルコア・バンド、ホワイル・シー・スリープスの新作が完成。多様なサウンドからの影響下、ヴィンテージ・シンセ等も取り入れて作り上げられた自身6枚目のアルバム『セルフ・ヘル』、リリース。

■アーティスト:WHILE SHE SLEEPS(ホワイル・シー・スリープス)
■タイトル:SELF HELL(セルフ・ヘル)

2024.3.8 ON SALE
2024.3.22 ON SALE

結成40周年を迎えるスコットランドのロック・バンド、ジーザス&メリー・チェイン。19年ぶりとなった前作に続く8枚目のアルバム『グラスゴー・アイズ』、リリース。

■アーティスト:THE JESUS AND MARY CHAIN(ジーザス&メリー・チェイン)
■タイトル:GLASGOW EYES(グラスゴー・アイズ)

2024.3.1 ON SALE

若手インディペンデント・アーティストの前衛に躍り出た米アトランタのシンガーソングライター、フェイ・ウェブスター。新たなファンや注目が殺到する中、5枚目のアルバム『アンダードレスト・アット・ザ・シンフォニー』をリリース。

■アーティスト:FAYE WEBSTER(フェイ・ウェブスター)
■タイトル:UNDERDRESSED AT THE SYMPHONY(アンダードレスト・アット・ザ・シンフォニー)

2024.3.1 ON SALE

2作連続でARIAミュージック・アワードを受賞したメルボルンをベースとするサイケデリック・ジャズ・グループ、マイルドライフ。膨張と収縮を繰り返す宇宙のダンス、待望のサード・アルバム『コーラス』がリリース。

■アーティスト:MILDLIFE(マイルドライフ)
■タイトル:CHORUS(コーラス)

FEB


2023.2.16 ON SALE

グラミー賞にもノミネートされた前作から2年、英ブリストルのポストパンク・バンド、アイドルズの新作が完成。世界に愛を捧げる5枚目のアルバム『TANGK』、リリース。

■アーティスト:IDLES(アイドルズ)
■タイトル:TANGK(TANGK)

2023.2.9 ON SALE
2023.2.14 ON SALE

数々のシングルを通して自らの世界観を拡大し続けてきたアッシャーから、2024年、新たに9作目となるフル・アルバムがリリース。

■アーティスト:USHER(アッシャー)
■タイトル:COMING HOME(カミング・ホーム)

2023.2.2 ON SALE

J・マスキス、待望のニュー・アルバム『ホワット・ドゥ・ウィ・ドゥ・ナウ』が完成。ゲストを迎えバンド主導のサウンドをフィーチャーしたソロとしては5年ぶり、自身4枚目のアルバム。

■アーティスト:J MASCIS(J・マスキス)
■タイトル:WHAT DO WE DO NOW(ホワット・ドゥ・ウィ・ドゥ・ナウ)

DEC


2023.12.15 ON SALE

フィンランドのメロディック・デス・メタル・バンド、チルドレン・オブ・ボドム、自らのキャリアを締めくくるアルバム『ア・チャプター・コールド・チルドレン・オブ・ボドム』をリリース。2019年、ヘルシンキでおこなわれたファイナル・ショーを収録したライヴ・アルバム。

■アーティスト:CHILDREN OF BODOM(チルドレン・オブ・ボドム)
■タイトル:A CHAPTER CALLED CHILDREN OF BODOM (FINAL SHOW IN HELSINKI ICE HALL 2019)(ア・チャプター・コールド・チルドレン・オブ・ボドム(ファイナル・ショー・イン・ヘルシンキ・アイス・ホール2019))

2023.12.1 ON SALE

数々のゲストをフィーチャーしたライヴ・アルバム・シリーズをリリースするクルアンビンの野心的な1年間のプロジェクト。その第五弾となるオーストラリアはシドニー・オペラ・ハウスでおこなわれたライヴが日本独占CD化。シリーズを締めくくる最後のアルバムは、キャリアをまたぐ自身の楽曲のみを収録。

■アーティスト:KHRUANGBIN(クルアンビン)
■タイトル:LIVE AT SYDNEY OPERA HOUSE(ライヴ・アット・シドニー・オペラハウス)

NOV


2023.11.3 ON SALE

パンク・バンド、スキニー・ガール・ダイエットの活動でも知られるノース・ロンドンのDIYアイコン、デライラ・ホリデー。2枚のEPをコンパイルしたアルバム『インヴァリュアブル VOL. 1 & 2』をワン・リトル・インディペンデントよりリリース。

■アーティスト:DELILAH HOLLIDAY(デライラ・ホリデー)
■タイトル:INVALUABLE VOL. 1 & 2(インヴァリュアブル VOL. 1 & 2)

OCT


2023.10.27 ON SALE

ジャック・テイタムによるドリーム・ポップ/シューゲイザー・バンド、ワイルド・ナッシングの5枚目のアルバムが完成。ダンス・ミュージックにインスパイアされたデビュー・アルバム以来のセルフ・プロデュース作『ホールド』、キャプチャード・トラックスよりリリース。

■アーティスト:WILD NOTHING(ワイルド・ナッシング)
■タイトル:HOLD(ホールド)

2023.10.27 ON SALE

エイドリアン・ケサダとエリック・バートンによるサイケデリック・ソウル・ユニット、ブラック・プーマズ。近年登場した最も衝撃的な新人アーティストが待望のセカンド・アルバム『クロニクルズ・オブ・ア・ダイアモンド』をリリース。

■アーティスト:BLACK PUMAS(ブラック・プーマズ)
■タイトル:CHRONICLES OF A DIAMOND(クロニクルズ・オブ・ア・ダイアモンド)

2023.10.27 ON SALE

デビュー・アルバムが高い評価を博した横浜出身のエレクトロニック・コンポーザー、大森日向子。エド・オブライエン(レディオヘッド)、ケイト・テンペスト、ジョージア等との活動でも知られる彼女が、セカンド・アルバム『スティルネス、ソフトネス・・・』をファブリック傘下のハウンドトゥースよりリリース。

■アーティスト:HINAKO OMORI(大森日向子)
■タイトル:stillness, softness...(スティルネス、ソフトネス・・・)

2023.10.13 ON SALE

マルチインストゥルメンタリスト、コンポーザー、パフォーマー、キュレーターとして高く評価されているタジャ・チークの音楽プロジェクト、ラ・レイン。The Wireの年間ベストアルバム1位/Pitchforkの年間ベストアルバム2位を獲得した前作から約2年、待望のサード・アルバム『アイ・キルド・ユア・ドッグ』、リリース。

■アーティスト:L’RAIN(ラ・レイン)
■タイトル:I KILLED YOUR DOG(アイ・キルド・ユア・ドッグ)

2023.10.13 ON SALE

ロンドンを拠点に活動するサクソフォニスト/マルチ・アーティスト/プロデューサー、ローラ・ミッシュ。トム・ミッシュの実姉でもある彼女が、ワン・リトル・インディペンデントより待望のデビュー・アルバム『サンプル・ザ・スカイ』をリリース。

■アーティスト:LAURA MISCH(ローラ・ミッシュ)
■タイトル:SAMPLE THE SKY(サンプル・ザ・スカイ)

2023.10.13 ON SALE

ネオ・ソウルのミュージシャン、ジャミーラ・ウッズの新作が完成。高評価を博した前作から4年、マクレニーとの共同エグゼクティヴ・プロデュースとなるサード・アルバム『ウォーター・メイド・アス』、リリース。

■アーティスト:JAMILA WOODS(ジャミーラ・ウッズ)
■タイトル:WATER MADE US(ウォーター・メイド・アス)

2023.10.6 ON SALE

LAを拠点に活動中のシンガーソングライター、ブロンドシェルことサブリナ・タイテルバウム。4月にリリースされ大絶賛された衝撃のデビュー・アルバムにボーナス・トラックのダウンロード・カードを封入したデラックス・エディションがリリース。2024年2月、初来日公演決定。

■アーティスト:BLONDSHELL(ブロンドシェル)
■タイトル:BLONDSHELL (DELUXE EDITION)(ブロンドシェル(デラックス・エディション))

2023.10.6 ON SALE

米ロサンゼルス出身のキャメロン・メジローによるエレクトロニック・プロジェクト、グラッサー。10年振り、自身3枚目のアルバム『クラックス』をワン・リトル・インディペンデントよりリリース。

■アーティスト:GLASSER(グラッサー)
■タイトル:CRUX(クラックス)

2023.10.6 ON SALE

今世紀で最も魅力的なソングライターの1人、スフィアン・スティーヴンスの新作が完成。生涯の感情が織り込まれた傷と希望の情景『ジャヴェリン』、リリース。

■アーティスト:SUFJAN STEVENS(スフィアン・スティーヴンス)
■タイトル:JAVELIN(ジャヴェリン)

2023.10.6 ON SALE

オリジナル・レコーディングから50年、歴史上最も著名で高く評価されるアルバムを再解釈した壮大な野心作『ダーク・サイド・オブ・ザ・ムーン・リダックス』、リリース。

■アーティスト:ROGER WATERS(ロジャー・ウォーターズ)
■タイトル:THE DARK SIDE OF THE MOON REDUX(ダーク・サイド・オブ・ザ・ムーン・リダックス)

SEP


2023.9.29 ON SALE

フロントウーマン、クレメンタイン・クリーヴィーを中心とするインディ・ロック・バンド、チェリー・グレイザー。イヴ・ロスマン(ブロンドシェル、イヴ・トゥモア、アマレイ)との共同プロデュースによる4年振り、自身4枚目のアルバム『アイ・ドント・ウォント・ユー・エニモア』、リリース。

■アーティスト:CHERRY GLAZERR(チェリー・グレイザー)
■タイトル:I DON’T WANT YOU ANYMORE(アイ・ドント・ウォント・ユー・エニモア)

2023.9.29 ON SALE

30年のキャリアを誇るカズ・マキノとパーチェ兄弟によるロック・トリオ、ブロンド・レッドヘッド。2014年以来となる自身10枚目のアルバム『シット・ダウン・フォー・ディナー』、リリース。

■アーティスト:BLONDE REDHEAD(ブロンド・レッドヘッド)
■タイトル:SIT DOWN FOR DINNER(シット・ダウン・フォー・ディナー)

2023.9.22 ON SALE

数々のゲストをフィーチャーしたライヴ・アルバム・シリーズをリリースするクルアンビンの野心的な1年間のプロジェクト。その第四弾となるマイアミのフィルモアでおこなわれたトロ・イ・モワとのライヴが日本独占CD化。

■アーティスト:KHRUANGBIN & TORO Y MOI(クルアンビン&トロ・イ・モワ)
■タイトル:LIVE ATTHE FILLMORE MIAMI(ライヴ・アット・ザ・フィルモア・マイアミ)

2023.9.22 ON SALE

デヴェンドラ・バンハート、4年振りとなる新作が完成。新たな領域へと足を踏み入れたメキシカン・サマーからは初、自身11枚目となるアルバム『フライング・ウィッグ』、リリース。

■アーティスト:DEVENDRA BANHART(デヴェンドラ・バンハート)
■タイトル:FLYING WIG(フライング・ウィッグ)

2023.9.20 ON SALE

日本語/英語でラップし、両国のポップカルチャーを取り入れたユニークなプロダクションで注目を集める日英ハーフのアーティスト、ミソ・エクストラ。セカンドEP『MSG』とファーストEP『グレイト・テイスト』をカップリングした日本独自企画盤。

■アーティスト:MISO EXTRA(ミソ・エクストラ)
■タイトル:MSG + GREAT TASTE(MSG+グレイト・テイスト)

2023.9.15 ON SALE

ミツキ、7枚目のアルバムが完成。自らの死後も愛を輝かし続けることを願う『ザ・ランド・イズ・インホスピタブル・アンド・ソー・アー・ウィ』、リリース。

■アーティスト:MITSKI(ミツキ)
■タイトル:THE LAND IS INHOSPITABLE AND SO ARE WE(ザ・ランド・イズ・インホスピタブル・アンド・ソー・アー・ウィ)

2023.9.13 ON SALE

2023年9月、初来日公演決定!ありふれた風景の中に潜んでいたポップ・スター、アナ・オブ・ザ・ノースの最新サード・アルバム『クレイジー・ライフ』が日本独占CD化。

■アーティスト:ANNA OF THE NORTH(アナ・オブ・ザ・ノース)
■タイトル:CRAZY LIFE (DELUXE ALBUM)(クレイジー・ライフ(デラックス・アルバム)+2)

2023.9.1 ON SALE

復帰作から6年、スロウダイヴの新作が完成。5枚目のアルバム『エヴリシング・イズ・アライヴ』、リリース。

■アーティスト:SLOWDIVE(スロウダイヴ)
■タイトル:EVERYTHING IS ALIVE(エヴリシング・イズ・アライヴ)

2023.9.1 ON SALE

デビュー・アルバムで評価を更に高めたロンドン・アンダーグラウンド・シーンを代表する才能、ジェイコブ・アレンのプロジェクト、プーマ・ブルー。過去の作品から大きく脱皮し、その芸術性を飛躍させたセカンド・アルバム『ホーリー・ウォーターズ』をリリース。

■アーティスト:PUMA BLUE(プーマ・ブルー)
■タイトル:HOLY WATERS(ホーリー・ウォーターズ)

JUL

2024.7.5 ON SALE


JUN

2024.6.19 ON SALE


MAY

2024.5.29 ON SALE

2024.5.17 ON SALE

2024.5.15 ON SALE

2024.5.10 ON SALE

2024.5.8 ON SALE

2024.5.3 ON SALE

2024.5.1 ON SALE


APR

2024.4.26 ON SALE

2024.4.24 ON SALE

2024.4.19 ON SALE

2024.4.17 ON SALE

2024.4.12 ON SALE

2024.4.10 ON SALE

2024.4.5 ON SALE

2024.4.3 ON SALE


MAR

2024.3.29 ON SALE

2024.3.27 ON SALE

2024.3.22 ON SALE

2024.3.20 ON SALE

2024.3.13 ON SALE

2024.3.6 ON SALE

2024.3.1 ON SALE


FEB

2024.2.28 ON SALE

2024.2.21 ON SALE

2024.2.16 ON SALE

2024.2.14 ON SALE

2024.2.7 ON SALE

2024.2.2 ON SALE


JAN

2024.1.31 ON SALE

2024.1.24 ON SALE

2024.1.17 ON SALE

2024.1.10 ON SALE


DEC

2023.12.27 ON SALE

2023.12.20 ON SALE

2023.12.15 ON SALE

2023.12.6 ON SALE

2023.12.1 ON SALE


DISTRIBUTION







Copyright (C) 2014 Big Nothing Co., Ltd. All Rights Reserved.