Powered by RSSリスティング


CIGARETTES AFTER SEX
2023.2.7 (TUE)
東京:SPOTIFY O-EAST
2023.2.8 (WED)
大阪:UMEDA CLUB QUATTRO

THE BRAND NEW HEAVIES
2023.2.10 (FRI)
東京:BLUE NOTE TOKYO
2023.2.11 (SAT)
東京:BLUE NOTE TOKYO
2023.2.12 (SUN)
東京:BLUE NOTE TOKYO
2023.2.14 (TUE)
東京:BLUE NOTE TOKYO

FONTAINES D.C.
2023.2.17 (FRI)
大阪:UMEDA CLUB QUATTRO
2023.2.18 (SAT)
東京:SPOTIFY O-EAST

PHOEBE BRIDGERS
2023.2.18 (SAT)
京都:MUSE HALL
2023.2.20 (MON)
大阪:NAMBA HATCH
2023.2.21 (TUE)
東京:ZEPP DIVERCITY

EZRA COLLECTIVE
2023.3.7 (TUE)
東京:BILLBOARD LIVE TOKYO
2023.3.9 (THU)
大坂:BILLBOARD LIVE OSAKA

BJÖRK
2023.3.20 (MON)
東京:東京ガーデンシアター
2023.3.25 (SAT)
兵庫:神⼾ワールド記念ホール
2023.3.28 (TUE)
東京:東京ガーデンシアター
2023.3.31 (FRI)
東京:東京ガーデンシアター

IDLES
2023.7.28 (FRI) 29 (SAT) 30 (SUN)
FUJI ROCK FESTIVAL '23

NEAL FRANCIS
2023.7.28 (FRI) 29 (SAT) 30 (SUN)
FUJI ROCK FESTIVAL '23

SLOWDIVE
2023.7.28 (FRI) 29 (SAT) 30 (SUN)
FUJI ROCK FESTIVAL '23

YEAH YEAH YEAHS
2023.7.28 (FRI) 29 (SAT) 30 (SUN)
FUJI ROCK FESTIVAL '23

NOVA TWINS
2023.8.19 (SAT) 20 (SUN)
SUMMER SONIC 2023





FEATURED RELEASES

MAY


2023.5.26 ON SALE

グラミー賞2部門にノミネートされ、マーキュリー・プライズとブリット・アワードを受賞。大絶賛されたデビュー・アルバムから2年4ヶ月、アーロ・パークスの新作『マイ・ソフト・マシーン』が完成。

■アーティスト:ARLO PARKS(アーロ・パークス)
■タイトル:MY SOFT MACHINE(マイ・ソフト・マシーン)

APR


2023.4.28 ON SALE

アレックス・パターソンによるエレクトロニックの巨人、ジ・オーブの新作が完成。再びマイケル・レンダールをパートナーとして起用した18枚目のアルバム『プリズム』、リリース。

■アーティスト:THE ORB(ジ・オーブ)
■タイトル:PRISM(プリズム)

2023.4.14 ON SALE

英ケタリングで結成されたサイケデリック・ロックバンド、テンプルズの4枚目のアルバムが完成。サイケデリアとクラウトロック、そして時間を超越したドリームポップの輝かしいコラージュ『エグゾティコ』、リリース。

■アーティスト:TEMPLES(テンプルズ)
■タイトル:EXOTICO(エグゾティコ)

2023.4.7 ON SALE

サブ・ポップの看板バンドでシアトル・シーンのシンボル、マッドハニーの新作が完成。レーベルと共に今年35周年を迎える彼らの4年半振り11枚目のアルバム『プラスチック・エターニティー』、リリース。

■アーティスト:MUDHONEY(マッドハニー)
■タイトル:PLASTIC ETERNITY(プラスチック・エターニティー)

2023.4.7 ON SALE

カーリー・ハーツマン率いるノースカロライナ州アシュビルのバンド、ウェンズデイ、待望の新作が完成。シューゲイザーとカントリー間で繰り広げられる半分ファニーで半分悲劇的なメッセ―ジ『ラット・ソウ・ゴッド』、デッド・オーシャンズよりリリース。

■アーティスト:WEDNESDAY(ウェンズデイ)
■タイトル:RAT SAW GOD(ラット・ソウ・ゴッド)

MAR


2023.3.29 ON SALE

ナイジェリア出身/カナダ育ちのプロデューサー/シンガー、デビー・フライデー。大きな注目を浴びる彼女が、グラハム・ウォルシュ(ホーリー・ファック、METZ、オールウェイズ)との共同プロデュースによるデビュー・アルバム『グッド・ラック』を、サブ・ポップよりリリース。

■アーティスト:DEBBY FRIDAY(デビー・フライデー)
■タイトル:GOOD LUCK(グッド・ラック)

2023.3.24 ON SALE

ウィットと風刺的なストーリーテリングで知られる米ニューヨーク出身のアーティスト、キャロライン・ローズ。スマッシュ・ヒットを記録した前作から3年、より激しい感情に溢れた5枚目のアルバム『ジ・アート・オブ・フォゲッティング』、リリース。

■アーティスト:CAROLINE ROSE(キャロライン・ローズ)
■タイトル:THE ART OF FORGETTING(ジ・アート・オブ・フォゲッティング)

2023.3.24 ON SALE
(デジタル:2023.2.17 ON SALE)

ロンドンをベースとするミュージシャン/フィルムメイカー、ウェズリー・ジョセフのニュー・プロジェクトが始動。ロイル・カーナー等とのコラボレーションでも知られる彼が、アルバム『グロウ』をシークレットリー・カナディアンよりリリース。

■アーティスト:WESLEY JOSEPH(ウェズリー・ジョセフ)
■タイトル:GLOW(グロウ)

2023.3.17 ON SALE

ルーバン・ニールソン率いるサイケデリック・ロック・バンド、アンノウン・モータル・オーケストラの5枚目のアルバム『V』、リリース。ウェスト・コーストAOR、ヨット・ロック、ウィアード・ポップ、ハワイのハパ・ハオレ・ミュージックからインスパイアされた太陽のような14曲を収録。

■アーティスト:UNKNOWN MORTAL ORCHESTRA(アンノウン・モータル・オーケストラ)
■タイトル:V(V)

2023.3.10 ON SALE

カリン・ドレイヤーによるプロジェクト、フィーヴァー・レイの新作が完成。ナイフのメンバーで実弟、オロフ・ドレイヤーも参加した5年半振り3枚目のアルバム『ラジカル・ロマンティクス』、リリース。

■アーティスト:FEVER RAY(フィーヴァー・レイ)
■タイトル:RADICAL ROMANTICS(ラジカル・ロマンティクス)

FEB


2023.2.24 ON SALE

イギリスのポスト・パンク・シーンをリードするサウスロンドンの5人組、シェイム。英トップ10ヒットを記録した前作から2年、サード・アルバム『フード・フォー・ワームス』、リリース。

■アーティスト:SHAME(シェイム)
■タイトル:FOOD FOR WORMS(フード・フォー・ワームス)

2023.2.24 ON SALE

レディオヘッドのドラマー、フィリップ・セルウェイの新作が完成。8年半振りとなる自身3枚目のアルバム『ストレンジ・ダンス』、リリース。

■アーテイスト:PHILIP SELWAY(フィリップ・セルウェイ)
■タイトル:STRANGE DANCE(ストレンジ・ダンス)

2023.2.17 ON SALE

ジュノ賞を複数回獲得するカナダの偉大なソングライター、ロン・セクスミス。リッチなバロック風のポップスを鳴らす17枚目のアルバム『ザ・ヴィヴィアン・ライン』、リリース。

■アーティスト:RON SEXSMITH(ロン・セクスミス)
■タイトル:THE VIVIAN LINE(ザ・ヴィヴィアン・ライン)

2023.1.25 ON SALE
2023.2.8 ON SALE

フィービー・ブリジャーズ、来日公演決定。グラミー賞4部門ノミネート&年間ベスト・アルバム総ナメ。コロナ禍の2020年、最も評価された傑作アルバム『パニッシャー』のジャパン・ツアー・エディション、リリース。

■アーティスト:PHOEBE BRIDGERS(フィービー・ブリジャーズ)
■タイトル:PUNISHER(パニッシャー(ジャパン・ツアー・エディション))

2023.2.3 ON SALE

イアン・パートン率いる英ブライトンのバンド、ザ・ゴー!チームの新作が完成。ベナン、日本、フランス、インド、テキサス、デトロイト・・・、世界各国の声が飛び交う7枚目のアルバム『ゲット・アップ・シークエンセズ・パート・トゥー』、リリース。

■アーティスト:THE GO! TEAM(ザ・ゴー!チーム)
■タイトル:GET UP SEQUENCES PART TWO(ゲット・アップ・シークエンセズ・パート・トゥー)

2023.2.3 ON SALE

グレアム・コクソン(Blurのソングライター、ギタリスト、ヴォーカリスト)とローズ・エリナー・ドゥーガル(マーク・ロンソンのコラボレーターでザ・ピペッツの創設者)によるプロジェクト、ザ・ウェイヴ。共同プロデュースにジェイムズ・フォード(アークティック・モンキーズ、フォールズ、ハイム)迎えたデビュー・アルバムが完成。

■アーティスト:THE WAEVE(ザ・ウェイヴ)
■タイトル:THE WAEVE(ザ・ウェイヴ)

JAN


2023.1.20 ON SALE

Blurのドラマー、デイヴ・ロウントゥリーのデビュー・アルバムが完成。レオ・エイブラハムズ(ブライアン・イーノ、ゴーストポエット、ワイルド・ビースツ)をプロデュースに迎えた『レディオ・ソングス』、リリース。

■アーティスト:DAVE ROWNTREE(デイヴ・ロウントゥリー)
■タイトル:RADIO SONGS(レディオ・ソングス)

2023.1.13 ON SALE

英ハートフォードシャー州のパンク・バンド、ザ・サブウェイズ、8年振りの新作が完成。新しいドラマーを加え、フロントマン、ビリー・ランがプロデュースを手掛けた5枚目のアルバム『アンサートゥン・ジョイズ』、リリース。

■アーティスト:THE SUBWAYS(ザ・サブウェイズ)
■タイトル:UNCERTAIN JOYS(アンサートゥン・ジョイズ)

2023.1.13 ON SALE

前作『サッド・ハッピー』はUKチャートの4位を記録。常にサウンドを発展させ、イギリスで最も影響力があり、愛されるギター・バンドのひとつとなったサーカ・ウェーヴスが、5枚目のアルバム『ネヴァー・ゴーイング・アンダー』をリリース。

■アーティスト:CIRCA WAVES(サーカ・ウェーヴス)
■タイトル:NEVER GOING UNDER(ネヴァー・ゴーイング・アンダー)

NOV


2022.11.18 ON SALE

世紀を代表する歴史的名盤『タイタニック・ライジング』から3年半、ワイズ・ブラッドことナタリー・メーリングの新作が完成。ジョナサン・ラドーとの共同プロデュースによる4枚目のアルバム『アンド・イン・ザ・ダークネス、ハーツ・アグロウ』、リリース。

■アーティスト:WEYES BLOOD(ワイズ・ブラッド)
■タイトル:AND IN THE DARKNESS, HEARTS AGLOW(アンド・イン・ザ・ダークネス、ハーツ・アグロウ)

2022.11.18 ON SALE

20年以上のキャリアを誇る北欧エレクトロの至宝、ロイクソップ。クリエイティブ・ユニヴァースを拡大した壮大なコンセプチュアル・プロジェクト「プロファウンド・ミステリーズ」の第三弾がリリース。

■アーティスト:RÖYKSOPP(ロイクソップ)
■タイトル:PROFOUND MYSTERIES III(プロファウンド・ミステリーズIII)

2022.11.4 ON SALE

iPad ProのCM曲「ドリーム・ガール」が大ヒット。ありふれた風景の中に潜んでいたポップ・スター、アナ・オブ・ザ・ノースがサード・アルバム『クレイジー・ライフ』をデジタル・リリース。

■アーティスト:ANNA OF THE NORTH(アナ・オブ・ザ・ノース)
■タイトル:CRAZY LIFE(クレイジー・ライフ)

2022.11.4 ON SALE

ジャズと様々なジャンルをシームレスに融合させたサウンドでシーンをリードするUKのクインテット、エズラ・コレクティヴ。名門パルチザン・レコードより、待望のセカンド・アルバム『ホェア・アイム・メント・トゥ・ビー』をリリース。

■アーティスト:EZRA COLLECTIVE(エズラ・コレクティヴ)
■タイトル:WHERE I'M MEANT TO BE(ホェア・アイム・メント・トゥ・ビー)

OCT


2022.10.28 ON SALE

マイク・パットン(フェイス・ノー・モア)、デイヴ・ロンバード(スレイヤー)、ジャスティン・ピアソン(ロカスト)、マイケル・クレイン(リトックス)によるハードコア・バンド、デッド・クロスのニュー・アルバムが完成。5年振りとなるセカンド・アルバム『II』、リリース。

■アーティスト:DEAD CROSS(デッド・クロス)
■タイトル:II(II)

2022.10.28 ON SALE

アイスランドで最も成功したアーティストの一人、アウスゲイル。新たな作曲の領域へと足を踏み入れた2年半振り自身4枚目のアルバム『タイム・オン・マイ・ハンズ』、リリース。

■アーティスト:ÁSGEIR(アウスゲイル)
■タイトル:TIME ON MY HANDS(タイム・オン・マイ・ハンズ)

2022.10.21 ON SALE

グレタ・クラインによるインディ・ポップ・バンド、フランキー・コスモスの新作が完成。量子的な時間/目に見えない世界の可能性を探求する5枚目のアルバム『インナー・ワールド・ピース』、サブ・ポップよりリリース。

■アーティスト:FRANKIE COSMOS(フランキー・コスモス)
■タイトル:INNER WORLD PEACE(インナー・ワールド・ピース)

2022.10.21 ON SALE

アーチャーズ・オブ・ローフ、実に24年振りとなる新作が完成。チャペルヒルの伝説のインディ・ロック・バンドによる5枚目のアルバム『リーズン・イン・ディクライン』、リリース。

■アーティスト:ARCHERS OF LOAF(アーチャーズ・オブ・ローフ)
■タイトル:REASON IN DECLINE(リーズン・イン・ディクライン)

2022.10.14 ON SALE

ラッパー/詩人/トレイルブレイザー、ミッキー・ブランコのニュー・アルバムが完成。2021年のミニ・アルバム『ブロークン・ハーツ・アンド・ビューティ・スリープ』に続く自身2枚目のフル・アルバム『ステイ・クロース・トゥ・ミュージック』、トランスグレッシヴよりリリース。

■アーティスト:MYKKI BLANCO(ミッキー・ブランコ)
■タイトル:STAY CLOSE TO MUSIC(ステイ・クロース・トゥ・ミュージック)

2022.10.7 ON SALE

オーストラリア出身のミュージシャン、インディゴ・スパークの新作が完成。エイドリアン・レンカー等がプロデュースを手掛けた前作から1年半、アーロン・デスナー(ザ・ナショナル、テイラー・スウィフト)と作り上げたセカンド・アルバム『ヒステリア』、リリース。

■アーティスト:INDIGO SPARKE(インディゴ・スパーク)
■タイトル:HYSTERIA(ヒステリア)

2022.9.30 ON SALE
2022.10.5 ON SALE

ボストンのアイリッシュ・パンク・バンド、ドロップキック・マーフィーズ、11枚目のアルバムが完成。フォーク・シンガー、ウディ・ガスリーの言葉に命を吹き込んだ新作『ディス・マシン・スティル・キルズ・ファシスツ』、リリース。

■アーティスト:DROPKICK MURPHYS(ドロップキック・マーフィーズ)
■タイトル:THIS MACHINE STILL KILLS FASCISTS(ディス・マシン・スティル・キルズ・ファシスツ)

SEP


2022.9.30 ON SALE

ビョーク、5年ぶりとなる10枚目のアルバム『フォソーラ』、リリース。

■アーティスト:björk(ビョーク)
■タイトル:fossora(フォソーラ)

2022.9.30 ON SALE

ニューヨークで結成された伝説のトリオ、ヤー・ヤー・ヤーズが復活。シークレットリー・カナディアン移籍第一弾、9年振りとなる5枚目のスタジオ・アルバム『クール・イット・ダウン』、リリース。

■アーティスト:YEAH YEAH YEAHS(ヤー・ヤー・ヤーズ)
■タイトル:COOL IT DOWN(クール・イット・ダウン)

2022.9.23 ON SALE

マリのギタリスト、ヴィユー・ファルカ・トゥーレとクルアンビンのコラボレーション・アルバムが完成。ヴィユーの亡き父で、アフリカが生んだ最高のギタリスト、アリ・ファルカ・トゥーレへのオマージュ作『アリ』、リリース。

■アーティスト:VIEUX FARKA TOURÉ & KHRUANGBIN(ヴィユー・ファルカ・トゥーレ&クルアンビン)
■タイトル:ALI(アリ)

2022.9.23 ON SALE

過去6作が全てUKトップ10ヒットを記録(うち2枚は1位)。イギリスを代表するロック・バンド、エディターズがベンジャミン・ジョン・パワー(ブランク・マス)加入後初、通算7枚目のアルバム『EBM』をリリース。

■アーティスト:EDITORS(エディターズ)
■タイトル:EBM(EBM)

2022.9.23 ON SALE

前作から2年、ザ・シャーラタンズのフロントマン、ティム・バージェスのニュー・アルバムが完成。ソーシャル・メディアで憂鬱な世界に光をもたらしたノース・カントリー・ボーイによる22曲入りの超大作『ティピカル・ミュージック』、リリース。

■アーティスト:TIM BURGESS(ティム・バージェス)
■タイトル:TYPICAL MUSIC(ティピカル・ミュージック)

2022.9.23 ON SALE

ブリット・アワードを受賞し、マーキュリー・プライズに二度ノミネートされるフォークトロニカ/トリップ・ホップのパイオニア、ベス・オートン。パルチザン・レコードからは初となる自身7枚目のスタジオ・アルバム『ウェザー・アライヴ』、リリース。

■アーティスト:BETH ORTON(ベス・オートン)
■タイトル:WEATHER ALIVE(ウェザー・アライヴ)

2022.9.16 ON SALE

シカゴのデュオ、ホイットニーの新作が完成。ブラッド・クック(ボン・イヴェール、スネイル・メイル)とジョン・コングルトン(セイント・ヴィンセント、 シャロン・ヴァン・エッテン)のプロデュースによる3年振り、自身3枚目のアルバム『スパーク』、リリース。

■アーティスト:WHITNEY(ホイットニー)
■タイトル:SPARK(スパーク)

2022.9.16 ON SALE

ニュージーランドはオークランド出身のポップ・ロック・バンド、ザ・ベスの新作が完成。母国で数々の賞を受賞した過去2作に続くサード・アルバム『エキスパート・イン・ア・ダイイング・フィールド』、カーパーク・レコードよりリリース。

■アーティスト:THE BETHS(ザ・ベス)
■タイトル:EXPERT IN A DYING FIELD(エキスパート・イン・ア・ダイイング・フィールド)

2022.9.16 ON SALE

モダン・サイケ・ロックの雄、ザ・ブラック・エンジェルズの5年振りとなる新作が完成。自身6枚目となるアルバム『ウィルダネス・オブ・ミラーズ』、リリース。

■アーティスト:THE BLACK ANGELS(ザ・ブラック・エンジェルズ)
■タイトル:WILDERNESS OF MIRRORS(ウィルダネス・オブ・ミラーズ)

2022.9.9 ON SALE

ダグ・マーシュ率いるインディ・ロックのレジェンド、ビルト・トゥ・スピルがサブ・ポップと契約。7年振りとなるニュー・アルバム『ホェン・ザ・ウィンド・フォゲッツ・ユア・ネイム』をリリース。

■アーティスト:BUILT TO SPILL(ビルト・トゥ・スピル)
■タイトル:WHEN THE WIND FORGETS YOUR NAME(ホェン・ザ・ウィンド・フォゲッツ・ユア・ネイム)

2022.9.2 ON SALE

トゥー・ドア・シネマ・クラブ、3年振りとなる新作が完成。バンド自らがプロデュースを手掛け、ジャックナイフ・リーとダン・グレチ・マルゲラットが追加プロダクションを担当した5枚目のアルバム『キープ・オン・スマイリング』、リリース。

■アーティスト:TWO DOOR CINEMA CLUB(トゥー・ドア・シネマ・クラブ)
■タイトル:KEEP ON SMILING(キープ・オン・スマイリング)

MAY

2023.5.26 ON SALE

2023.5.24 ON SALE

2023.5.10 ON SALE

2023.5.3 ON SALE


APR

2023.4.28 ON SALE

2023.4.26 ON SALE

2023.4.19 ON SALE

2023.4.14 ON SALE

2023.4.12 ON SALE

2023.4.7 ON SALE

2023.4.5 ON SALE


MAR

2023.3.31 ON SALE

2023.3.29 ON SALE

2023.3.24 ON SALE

2023.3.22 ON SALE

2023.3.17 ON SALE

2023.3.15 ON SALE

2023.3.10 ON SALE

2023.3.8 ON SALE

2023.3.3 ON SALE

2023.3.2 ON SALE


FEB

2023.2.24 ON SALE

2023.2.22 ON SALE

2023.2.17 ON SALE

2023.2.15 ON SALE

2023.2.10 ON SALE

2023.2.8 ON SALE

2023.2.3 ON SALE

2023.2.2 ON SALE


JAN

2023.1.25 ON SALE

2023.1.20 ON SALE

2023.1.18 ON SALE

2023.1.13 ON SALE


DEC

2022.12.28 ON SALE

2022.12.21 ON SALE

2022.12.14 ON SALE

2022.12.9 ON SALE

2022.12.7 ON SALE

2022.12.2 ON SALE


OTHERS




DISTRIBUTION









Copyright (C) 2014 Big Nothing Co., Ltd. All Rights Reserved.