Powered by RSSリスティング


■JAMILA WOODS:
2019.10.12 (土): [東京] WWW X
2019.10.13 (日): [静岡] 朝霧JAM 2019

■RIDE:
2019.11.05 (火): [東京] EX シアター六本木
2019.11.06 (水): [大阪] 梅田クラブクアトロ

■THE MONOCHROME SET:
2019.11.08 (金): [東京] 新宿MARZ
2019.11.09 (土): [東京] 高円寺HIGH

■THE CATENARY WIRES:
2019.11.08 (金): [東京] 新宿MARZ
2019.11.09 (土): [東京] 高円寺HIGH

■SUPERCHUNK:
2019.11.17 (日): [東京] LIVE HOUSE FEVER
2019.11.18 (月): [東京] LIVE HOUSE FEVER
2019.11.19 (火): [東京] TSUTAYA O-WEST
2019.11.21 (木): [大阪] LIVE SPACE CONPASS

■STELLA DONNELLY:
2019.12.11 (水): [東京] 渋谷CLUB QUATTRO
2019.12.12 (木): [大阪] 梅田SHANGRI-LA
2019.12.13 (金): [東京] 代官山UNIT

■NILÜFER YANYA:
2019.12.11 (水): [東京] WWW X

■BON IVER:
2020.11.21 (火): [東京] Zepp東京
2020.11.22 (水): [東京] Zepp東京





FEATURED RELEASES

NOV


2019.11.13 ON SALE

俳優としても活躍するデイヴィード・ディグス率いる米ロサンジェルスのエクスペリメンタル・ヒップ・ホップ・グループ、クリッピング.。ヒューゴー賞にもノミネートされ、ピッチフォークの「ベスト・インダストリアル・アルバムズ・オブ・オール・タイム」にも選出された傑作『スプレンダー・アンド・ミザリー』から3年、自身3枚目となるニュー・アルバム『ゼア・イグジステッド・アン・アディクション・トゥ・ブラッド』、リリース。

■アーティスト:CLIPPING.(クリッピング.)
■タイトル:THERE EXISTED AN ADDICTION TO BLOOD(ゼア・イグジステッド・アン・アディクション・トゥ・ブラッド)

2019.11.6 ON SALE

米カリフォルニアのサイケデリック・ガレージ・ロック・アクト、アラーラズのニュー・アルバムが完成。ジャーヴィス・タヴェニエル(ウッズ)のプロデュースによる3年振り自身4枚目のアルバム『LAHS』、リリース。

■アーティスト:ALLAH-LAS(アラーラズ)
■タイトル:LAHS(LAHS)

2019.11.6 ON SALE

英ウェールズ出身のミュージシャン/プロデューサー、ケイト・ル・ボンのメキシカン・サマー移籍第一弾、通算5枚目のアルバム。ピッチフォークでベスト・ニュー・ミュージックを獲得する等、各メディアで高評価を獲得中のマスターピース。

■アーティスト:CATE LE BON(ケイト・ル・ボン)
■タイトル:REWARD(リワード)

OCT


2019.10.25 ON SALE

UKを代表するインディ・ロック・バンド、エディターズのベスト・アルバムが発売。バンドの代表曲13曲に3曲の新曲を追加した全16曲を収録。

■アーティスト:EDITORS(エディターズ)
■タイトル:BLACK GOLD(ブラック・ゴールド~ベスト・オブ・エディターズ)

2019.10.25 ON SALE

米テキサス州エルパソで結成されたドリーム・ポップ/アンビエント・ポップ・バンド、シガレッツ・アフター・セックス。大ヒットを記録した2017年のデビュー・アルバムから2年、待望のセカンド・アルバム『クライ』が完成。

■アーティスト:CIGARETTES AFTER SEX(シガレッツ・アフター・セックス)
■タイトル:CRY(クライ)

2019.10.23 ON SALE

イギリスの名門インディ・レーベル、ベラ・ユニオンに所属する韓国のエクスペリメンタル・バンド、ジャムビナイ。リズム隊をメンバーに加え5人組となった彼らのサード・アルバム『オンダ』がリリース。

■アーティスト:JAMBINAI(ジャムビナイ)
■タイトル:ONDA(オンダ)

2019.10.16 ON SALE

数々のアーティストからも絶賛されるナターシャ・カーンことバット・フォー・ラッシェズの5枚目のアルバムが完成。マーキュリー・プライズにもノミネートされ全英トップ・テン・ヒットを記録した前作から約3年振りとなるアルバム『ロスト・ガールズ』、リリース。

■アーテイスト:BAT FOR LASHES(バット・フォー・ラッシェズ)
■タイトル:LOST GIRLS(ロスト・ガールズ)

2019.10.16 ON SALE

米サウスキャロライナ州出身のチャズ・ベアーによるプロジェクト、トロ・イ・モワ。今までの作品の中でも最もポップな自身6枚目となる最新作『アウター・ピース』が日本リリース。

■アーテイスト:TORO Y MOI(トロ・イ・モワ)
■タイトル:OUTER PEACE(アウター・ピース)

2019.10.4 ON SALE

Pitchforkで8.9点を獲得するなど世界中で賞賛を得た前作『My Woman』から3年、USインディーシーンから羽ばたく女性シンガーソングライター、Angel Olsen (エンジェル・オルセン)が大胆な挑戦を試みた野心的なニューアルバム『All Mirrors』をリリース。

■アーティスト:ANGEL OLSEN(エンジェル・オルセン)
■タイトル:ALL MIRRORS(オール・ミラーズ)

2019.10.4 ON SALE[世界同時発売]

ザ・ダークネス、全英トップ10ヒットを記録した前作『パインウッド・スマイル』に続く6枚目のアルバムが完成。バンド史上初のコンセプト・アルバム『イースター・イズ・キャンセルド』、リリース。

■アーティスト:THE DARKNESS(ザ・ダークネス)
■タイトル:EASTER IS CANCELLED(イースター・イズ・キャンセルド)

SEP


2019.9.27 ON SALE[世界同時発売]

前作『ヴォルケーノ』から2年半、英ミッドランズ出身のサイケデリック・ロックバンド、テンプルズの新作が完成。ATOに移籍第一弾となる自身3枚目のアルバム『ホット・モーション』、リリース。

■アーティスト:TEMPLES(テンプルズ)
■タイトル:HOT MOTION(ホット・モーション)

2019.9.6 ON SALE[世界同時発売]

サブ・ポップ移籍第一弾アルバム『ヴェッセル』も好評を博したグレタ・クラインによるインディ・ポップ・バンド、フランキー・コスモス。ゲイブ・ワックス(ベイルート、サッカー・マミー、エイドリアン・レンカー他)を共同プロデューサー/エンジニアに迎えた4枚目のアルバム『クローズ・イット・クワイエットリー』、リリース。

■アーティスト:FRANKIE COSMOS(フランキー・コスモス)
■タイトル:CLOSE IT QUIETLY(クローズ・イット・クワイエットリー)

2019.9.4 ON SALE

ウッドシストよりリリースされた前作も大きな評価を獲得したロサンジェルスのミュージシャン、シャノン・レイのニュー・アルバムが完成。タイ・セガールとレコーディングしマイカル・クローニンがミックスをおこなったサブ・ポップ移籍第一弾、自身3枚目のアルバム『オーガスト』、リリース。

■アーティスト:SHANNON LAY(シャノン・レイ)
■タイトル:AUGUST(オーガスト)

AUG


2019.8.30 ON SALE

フォーキー、メロウ&ソウルなデビュー・アルバム『Light Upon the Tome』(2016年)がPitchforkやNMEを始めとした主要メディアで絶賛されたギタリスト、Max Karacekとドラマー、Julien Ehrilich率いるシカゴのインディ・ロック・バンド”WHITNEY”の前作から3年ぶりとなる待望のセカンド・アルバム。

■アーティスト:WHITNEY (ホイットニー)
■タイトル:FOREVER TURNED AROUND (フォーエヴァー・ターンド・アラウンド)

2019.8.28 ON SALE[日本先行発売]

2019年を象徴する1枚。前作『22, A Million』から3年、現行のミュージック・シーンを牽引し、更新し続けるボン・イヴェール、待望のニューアルバムがリリース。

■アーティスト:BON IVER(ボン・イヴェール)
■タイトル:i, i(アイ、アイ)

2019.8.21 ON SALE

コンゴの首都キンシャサで結成された音楽集団、コココ!。デビュー・アルバム『フォンゴラ』、トランスグレッシブよりリリース。

■アーティスト:KOKOKO! (コココ!)
■タイトル:FONGOLA(フォンゴラ)

2019.8.21 ON SALE

2014年にセルフ・リリース(2016年に再発)した楽曲「Touch」が現在、Youtubeで3000万回以上の再生を記録しているロンドン在住のプロデューサー/シンガー、Shura。ポリドールから2016年に発表した1stアルバム『Nothing’s Real』から3年、Secretly Canadianへ移籍し待望の2ndアルバム『Forevher』をリリース!

■アーティスト:SHURA(シャウラ)
■タイトル:FOREVHER(フォーエヴハー)

2019.8.16 ON SALE[世界同時発売]

21年振りとなった前作『ウェザー・ダイアリーズ』も好評を博したライドの新作が完成。再びエロル・アルカン/アラン・モウルダーを迎えて作られた6枚目のアルバム『ディス・イズ・ノット・ア・セイフ・プレイス』、リリース。

■アーティスト:RIDE(ライド)
■タイトル:THIS IS NOT A SAFE PLACE(ディス・イズ・ノット・ア・セイフ・プレイス)

2019.8.7 ON SALE [日本先行発売]

アシッド・ジャズの王者、ザ・ブラン・ニュー・ヘヴィーズのニュー・アルバムが完成。アシッド・ジャズ・レコードに戻りリリースされる5年振りの新作『TBNH』。

■アーティスト:THE BRAND NEW HEAVIES(ザ・ブラン・ニュー・ヘヴィーズ)
■タイトル: TBNH(TBNH)

2019.8.7 ON SALE

米ニュージャージー出身のシンガーソングライター/女優、シャロン・ヴァン・エッテン。ピッチフォークでベスト・ニュー・ミュージックに選ばれるなど高い評価を獲得したジョン・コングルトンのプロデュースによる5枚目のアルバム。

■アーティスト:SHARON VAN ETTEN(シャロン・ヴァン・エッテン)
■タイトル:REMIND ME TOMORROW(リマインド・ミー・トゥモロー)

2019.8.7 ON SALE

カナダを代表するパンク/ノイズ・ロック・バンド、メッツ。スティーヴ・アルビニによる2017年のサード・アルバム『ストレンジ・ピース』も好評を博した彼等のアルバム未収録シングル、Bサイド、レア曲をコンパイルしたアルバム。【全曲リマスター】

■アーティスト:METZ(メッツ)
■タイトル:AUTOMAT(オートマット)

JUL


2019.7.24 ON SALE

ロサンジェルスのガレージ&ポップ・パンクな姉妹バンド、BLEACHEDがよりキャッチーでエモーショナルな3rdアルバム『DON’T YOU THINK YOU’VE HAD ENOUGH?』をリリース!

■アーティスト:BLEACHED(ブリーチド)
■タイトル:DON’T YOU THINK YOU’VE HAD ENOUGH?(ドント・ユー・シンク・ユーヴ・ハド・イナフ?)

2019.7.3 ON SALE

ジャック・ホワイトのオープニング等を行い大きな注目を浴びたアトランタのミュージシャン、マティエル・ブラウンのプロジェクト、マティエル。約2年振りとなる自身2枚目のアルバム『サティス・ファクトリー』がリリース。

■アーティスト:MATTIEL(マティエル)
■タイトル:SATIS FACTORY(サティス・ファクトリー)

2019.7.3 ON SALE

グラミー・ウィナー、エイドリアン・ケサダと新人ヴォーカリスト、エリック・バートンによるサイケデリック・ソウル・ユニット、ブラック・ピューマズ。全米のメディアが絶賛する彼らのデビュー・アルバムがATOよりリリース。

■アーティスト:BLACK PUMAS(ブラック・ピューマズ)
■タイトル:BLACK PUMAS(ブラック・ピューマズ)

JUN


2019.6.26 ON SALE

英グライムを牽引するMC、スケプタの新作が完成。マーキュリー賞を獲得したグライムの金字塔『Konnichiwa』から3年、2019年最大の話題作『イグノランス・イズ・ブリス』が遂にリリース。

■アーティスト:SKEPTA(スケプタ)
■タイトル:IGNORANCE IS BLISS(イグノランス・イズ・ブリス)

2019.6.26 ON SALE

前作『ビルト・オン・グラス』はARIAミュージック・アワードで5部門を獲得し大ヒットを記録。チェット・フェイカー改めニック・マーフィーの5年振り、通算2枚目のアルバム『ラン・ファスト・スリープ・ネイキッド』が完成。

■アーティスト:NICK MURPHY(ニック・マーフィー)
■タイトル:RUN FAST SLEEP NAKED(ラン・ファスト・スリープ・ネイキッド)

2019.6.21 ON SALE[世界同時発売]

ザ・ラカンターズ、11年振りとなるが新作が完成。自身3枚目のアルバム『ヘルプ・アス・ストレンジャー』、リリース。

■アーティスト:THE RACONTEURS(ザ・ラカンターズ)
■タイトル:HELP US STRANGER(ヘルプ・アス・ストレンジャー)

2019.6.14 ON SALE[世界同時発売]

キャレキシコとアイアン&ワインよる14年振りのコラボレートが実現。2005年の『イン・ザ・レインズ』に続く奇跡のアルバム『イヤーズ・トゥ・バーン』、リリース。

■アーティスト:CALEXICO AND IRON & WINE(キャレキシコ・アンド・アイアン&ワイン)
■タイトル:YEARS TO BURN(イヤーズ・トゥ・バーン)

2019.6.14 ON SALE[世界同時発売] 2019.6.21 ON SALE[世界同時発売]

トゥー・ドア・シネマ・クラブ、3年振りとなる新作が完成。ジャックナイフ・リーのプロデュースによる自身4枚目のアルバム『フォールス・アラーム』、リリース。

■アーティスト:TWO DOOR CINEMA CLUB(トゥー・ドア・シネマ・クラブ)
■タイトル:FALSE ALARM(フォールス・アラーム)

DEC




NOV




OCT




SEP




AUG







Copyright (C) 2014 Big Nothing Co., Ltd. All Rights Reserved.