■SUZANNE VEGA:
2018.8.10(金):[東京]Billboard Live TOKYO
2018.8.12(土):[大阪]Billboard Live OSAKA

■THE FRATELLIS:
2018.10.29(Mon):[大阪]梅田TRAD
2018.10.30(Tue):[東京]渋谷WWWX
2018.10.31(Wed):[東京]渋谷WWWX

■THE GO! TEAM:
2018.11.6(TUE):[大阪]心斎橋Music Club JANUS
2018.11.7(WED):[東京]代官山UNI

■BOY PABLO:
2018.11.14(WED):[東京]渋谷TSUTAYA O-NEST



FEATURED RELEASES

SEP


2018.9.28 ON SALE[世界同時発売]

シアトル・シーンのシンボル、マッドハニーのニュー・アルバム『デジタル・ガービッジ』が完成。サブ・ポップと共に今年30周年を迎える彼らの約5年振り、記念すべき10枚目のアルバム。

■アーティスト:MUDHONEY(マッドハニー)
■タイトル:DIGITAL GARBAGE(デジタル・ガービッジ)

2018.9.14 ON SALE[世界同時発売]

2018年、バンド結成25周年を迎えるスローコアの始祖、ロウ。今や商業的にも大きな成功をおさめる彼らの3年振り12枚目のアルバム『ダブル・ネガティヴ』、サブ・ポップよりリリース。

■アーティスト:LOW(ロウ)
■タイトル:DOUBLE NEGATIVE(ダブル・ネガティヴ)

2018.9.12 ON SALE

フィンランド最大のインディ・ロック・バンド、サテライト・ストーリーズのラスト・アルバムが完成。10年間の活動に終止符を打つ通算5枚目のフェアウェル作『カット・アウト・ザ・ライツ』、リリース。

■アーティスト:SATELLITE STORIES(サテライト・ストーリーズ)
■タイトル:CUT OUT THE LIGHTS(カット・アウト・ザ・ライツ)

AUG


2018.8.31 ON SALE[世界同時発売]

ジャック・テイタムによるドリーム・ポップ・バンド、ワイルド・ナッシングのニュー・アルバムが完成。80年代のサウンドにインスパイアされた4枚目のアルバム『インディゴ』、キャプチャード・トラックスよりリリース。プロデュース:ホルヘ・エルブレヒト(ヴァイオレンス、アリエル・ピンク、ギャング・ギャング・ダンス、ジャパニーズ・ブレックファスト)

■アーティスト:WILD NOTHING(ワイルド・ナッシング)
■タイトル:INDIGO(インディゴ)

2018.8.22 ON SALE

元スミス・ウエスタンズのフロントマン、カレン・オオモリの2年半振りとなるニュー・アルバムが完成。テイラー・ロック(ルーニー)のプロデュースによるセカンド・アルバム『ザ・ダイエット』、リリース。

■アーティスト:CULLEN OMORI(カレン・オオモリ)
■タイトル:THE DIET(ザ・ダイエット)

2018.8.8 ON SALE

シングル「エヴリタイム」がYouTubeで890万回再生を記録し大ブレイク。ノルウェーのベルゲン出身の19才、パブロ・ムニョスのプロジェクト、ボーイ・パブロのデビューEP『ロイ・パブロ』が初CD化。初来日公演決定。

■アーティスト:BOY PABLO(ボーイ・パブロ)
■タイトル:ROY PABLO(ロイ・パブロ)

JUL


2018.7.25 ON SALE

カナダのオルタナ・カントリー/フォーク・ロック・バンド、カウボーイ・ジャンキーズのニュー・アルバムが完成。2年間に4枚のアルバムを発表したノマド・シリーズから6年、待望のニュー・アルバム『オール・ザット・レコニング』、リリース。

■アーティスト:COWBOY JUNKIES(カウボーイ・ジャンキーズ)
■タイトル:ALL THAT RECKONING(オール・ザット・レコニング)

2018.7.4 ON SALE

ジャズとしては記録的なヒット作となった前作『フールズ・ゴールド』から4年、ジル・バーバーのニュー・アルバムが完成。よりコンテンポラリーなポップ・ミュージックの世界へと前進した『メタフォーラ』、リリース。

■アーテイスト:JILL BARBER(ジル・バーバー)
■タイトル:METAPHORA(メタフォーラ)

2018.7.4 ON SALE

ディッキー・バレット率いるスカコアの王者、マイティ・マイティ・ボストーンズの7年振りとなるニュー・アルバムが完成。グラミー受賞プロデューサー、テッド・ハット(フロッギング・モリー、ドロップキック・マーフィーズ、ザ・ガスライト・アンセム他)のプロデュースによる10枚目のアルバム『ホワイル・ウィーアー・アット・イット』、リリース。

■アーティスト:THE MIGHTY MIGHTY BOSSTONES(マイティ・マイティ・ボストーンズ)
■タイトル:WHILE WE’RE AT IT(ホワイル・ウィーアー・アット・イット)

2018.7.4 ON SALE

エレクトロニックの巨人、ジ・オーブの20ヶ月振りとなるニュー・アルバムが完成。過去2作と違いユース、ロジャー・イーノ、ホリー・クック、ガイ・プラット(ピンク・フロイド)、ジャー・ウォブル(PiL、ブライアン・イーノ)等、多彩なアーティストをフィーチャーした新作『ノー・サウンズ・アー・アウト・オブ・バウンズ』、リリース。

■アーティスト:THE ORB(ジ・オーブ)
■タイトル:NO SOUNDS ARE OUT OF BOUNDS(ノー・サウンズ・アー・アウト・オブ・バウンズ)

JUN


2018.6.20 2018.6.23

シングル「ノー・ゴーイング・バック」がピッチフォークのベスト・ニュー・トラックに選ばれ、スポティファイのバイラルチャートに幾度もランクイン。米ジャクソンビルのユノがミニ・アルバム『ムーディ』をサブ・ポップよりリリース。

■アーティスト:YUNO(ユノ)
■タイトル:MOODIE(ムーディ)

2018.6.15 ON SALE[世界同時発売]

2017年10月にリリースされた最新作『パインウッド・スマイル』も全英トップ10ヒットを記録したザ・ダークネスのライヴ・アルバム、『ライヴ・アット・ハマースミス』が完成。全てのフォーマットでリリースされるバンド史上、初のライヴ・アルバムで、これまでのアルバムから「アイ・ビリーヴ・イン・ア・シング・コールド・ラヴ」「クリスマス・タイム」「ソリッド・ゴールド」他、全19曲を収録。

■アーティスト:THE DARKNESS(ザ・ダークネス)
■タイトル:LIVE AT HAMMERSMITH(ライヴ・アット・ハマースミス)

2018.6.15 ON SALE[世界同時発売] 2018.6.27 ON SALE

オーストラリアのメルボルンのバンド、ローリング・ブラックアウツ・コースタル・フィーヴァーのデビュー作が遂に完成。現在までにリリースした2枚のEPがピッチフォークや伝説のジャーナリスト、ロバート・クリストガウ等によって絶賛された彼らのファースト・アルバム『ホープ・ダウンズ』、サブ・ポップよりリリース。

■アーティスト:ROLLING BLACKOUTS COASTAL FEVER(ローリング・ブラックアウツ・コースタル・フィーヴァー)
■タイトル:HOPE DOWNS(ホープ・ダウンズ)

2018.6.13 ON SALE

90年代後半のイギリスで最も象徴的であったロック・バンド、マンサン。彼らが1997年に発表し全英1位を獲得したデビュー・アルバム『アタック・オブ・ザ・グレイ・ランターン』がリイシュー。マンサンの長年のコラボレーターであったP-Dubによりオリジナルのマスターテープよりリマスターされた『アタック・オブ・ザ・グレイ・ランターン~21st アニヴァーサリー・リイシュー』、通常盤&デラックス盤にてリリース。

■アーティスト:MANSUN(マンサン)
■タイトル:ATTACK OF THE GREY LANTERN(アタック・オブ・ザ・グレイ・ランターン~21st アニヴァーサリー・リイシュー)

2018.6.1 ON SALE[世界同時発売]

前作『ピュア・コメディ』から14か月、現代最高のシンガーソングライター、ファーザー・ジョン・ミスティのニュー・アルバムが完成。ナタリー・メーリング(ワイズ・ブラッド)やハクサン・クロークもフィーチャーした4枚目のアルバム『ゴッズ・フェイヴァリット・カスタマー』、リリース。

■アーティスト:FATHER JOHN MISTY(ファーザー・ジョン・ミスティ)
■タイトル:GOD'S FAVORITE CUSTOMER(ゴッズ・フェイヴァリット・カスタマー)

SEP




AUG




JUL




JUN







Copyright (C) 2014 Big Nothing Co., Ltd. All Rights Reserved.