Powered by RSSリスティング






NEWS | OFFICIAL


2024.8.23 ON SALE[世界同時発売]

ヴィジュアル・アーティスト/ソングライターのアレックス・コンシュー率いるニューヨークを拠点とするプロジェクト、マリスK。ジャグジャグウォーよりデビュー・アルバム『アヴァンティ』をリリース。


■アーティスト:MALICE K(マリスK)
■タイトル:AVANTI(アヴァンティ)
■品番:JAG455JCD[CD/国内流通仕様]JAG455JLP-C1[LP/国内流通仕様]
■定価:未定[CD/国内流通仕様]未定[LP/国内流通仕様]
■その他:
世界同時発売、解説付、その他付帯物未定[CD/国内流通仕様]
世界同時発売、解説付、その他付帯物未定、限定カラー盤[LP/国内流通仕様]
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Halloween
2. Hold Me Up
3. Songs For My Baby
4. The Old House
5. Weed
6. Radio
7. You’re My Girl
8. Concrete Angel
9. Fade
10. Raining
11. Blue Monday

●Malice Kはデビュー・アルバム『AVANTI』をJagjaguwarから8月23日にリリースする。Malice Kは、ヴィジュアル・アーティストでソングライターのAlex Konschuhが率いるニューヨークを拠点とするプロジェクトだが、彼はワシントン州オリンピアで生まれ育った。『AVANTI』のいたるところに亡霊は存在する。このレコードは、混沌と喪失の混乱を鋭い刃を持った情熱を通して表現する。70年代の黄金時代のポップスのようなメロディックなソングライティングの土台の上に、グランジなレイヤーが乗り、Malice Kの歌は、思い出や過ちの内面を探るように、率直で単純、そして冷徹だ。しかし、Malice Kが音楽制作をさらに掘り下げたのはロサンゼルスでの生活からで、彼は、アーティスト集団DeathProof Inc.のメンバーとなった。その結果、入門的でブリスター、そして時に痛烈でハートフルな20分のEPを2枚リリースした(2020年にDeathproofからリリースされた『Harm or Heck』と、2022年に自主制作でリリースされた『Clean Up on Aisle Heaven』)。今年初め、Malice Kは『AVANTI』からのファースト・シングル「Radio」をリリースし、NMEの表紙を飾った。インタヴュューでは、彼の説得力のある誠実なソングライティングがフォーカスされ、シェイプシフター(変身能力者)と称された。しかし、彼は決して無定形ではない。彼には決断力があり、強烈で、すでに存在するものに溶け込む方法を見つけるよりも、自分の道を切り開き、自分の世界を構築することに関心を持つ。シングル「Radio」のテープとハサミのアートワーク、アルバム・パッケージの内側のイラスト、Cheeky Maとコラボレートして制作した彫刻をフィーチャーした『AVANTI』のアルバム・ジャケットなど、Malice Kのあらゆる部分は、彼自身である。そして、汗だくでハイテンションなショー、ハイフラッシュでハイコントラストな写真、不安定な不穏なイラスト、悲しみと優しさの間で揺れ動くスタジオでのレコーディング・・・、Malice Kが触れるもの全てに並外れた獰猛さが存在する。『AVANTI』には人が住む。それは、指紋で汚れた窓から廃屋を覗き込んだようなもので、そこには、よく生きた人の遺物が散らばっている。デビュー・アルバムであるにもかかわらず、不完全さも含めて完全に実現された状態でMalice Kは到着した、という感覚が、この作品によりもたらされる。
●ワシントン州オリンピア出身でブルックリンを拠点に活動するアーティスト、Malice Kは、ヴィジュアル・アーティストでソングライターのAlex Konschuhが率いるプロジェクトだ。オルタナティヴで奔放な90年代のリリシズムで構成されたサウンド・パレットを持ち、歪んだポップとインディ・ロックの稀有な融合を生み出している。アーティスト集団、Deathproof Incの元メンバーである彼は、挑発的なパンク・スラッシュ・ロックから叙情的なメロディックでアコースティック・ロックまで、気まぐれな性質を持つ異形のアーティストとしてカルト的な人気を集めている。内省と革新の融合から生まれたMalice Kは、音楽を通してエモーショナルな物語を複雑に紡ぎ出す先見性のあるミュージシャンだ。本物へのこだわりとオールドスクールな倫理観で、彼の芸術性は現代の風景を照らしている。

>>> more info.







Copyright (C) 2024 Big Nothing Co., Ltd. All Rights Reserved.