Powered by RSSリスティング












NEWS | OFFICIAL



2023.3.24 ON SALE
(デジタル:2023.2.17 ON SALE)

ロンドンをベースとするミュージシャン/フィルムメイカー、ウェズリー・ジョセフのニュー・プロジェクトが始動。ロイル・カーナー等とのコラボレーションでも知られる彼が、アルバム『グロウ』をシークレットリー・カナディアンよりリリース。


■アーティスト:WESLEY JOSEPH(ウェズリー・ジョセフ)
■タイトル:GLOW(グロウ)
■品番:SC461LP-C1[LP/輸入盤]
■定価:オープンプライス
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
(SIDE A)
1. GLOW
2. MONSOON
3. SUGAR DIVE feat. DEAN
4. I JUST KNOW HIGHS
(SIDE B)
5. COLD SUMMER
6. 25
7. HIATUS
8. LIGHT LIGHT

●新進気鋭のアーティスト、Wesley JosephはSecretly Canadianから『GLOW』をリリースする。『GLOW』に収録される8曲は、愛、喪失、不安、そして前例のない変化の時期に年齢を重ねた喜びについて歌っている。これは、Josephが世界を変える才能の持ち主になるための道を歩んでいることを明らかにする、驚くほど美しい作品だ。これまでのプロジェクトと同様、Josephは『GLOW』でも自身の映像作品を提供している。当作からの最初のビデオ「COLD SUMMER」では、アートワークのクリエイティブ・ディレクションを担当し、著名な制作会社、Stinkを代理として、監督としての自身のフィルムグラフィを充実させている。「別々にみたことがないんだ。それらが一緒になった時に初めて、僕の頭の中にずっとあることを意味するように思う」と音楽とフィルムについてJosephは語る。
●多才なアーティスト、Wesley Josephにとって、曲を書くことはフィルムを撮るようなものだ。Josephは音楽とフィルムメイキング、両方を愛している。12歳のとき、イギリスの小さな町で育った自分自身と友人を楽しませるために、DIYでビデオを作り始めたのが、その始まりだ。フィルムメイクを学ぶためにロンドンに移り住んだJosephは、都市生活の自由と独立の中に、歌にすべきことを発見。A.K. Paul、Dave Okumu、Joy Orbison、Leon Vynehall、Lexxx、Loyle Carner、幼馴染のJorja Smithといったコラボレーターを見つけ、音楽制作もスタートした。その結果、彼のブレイクスルーとなるシングル「Ghostin'」が生まれ、2021年に自身のインプリント、EEVILTWINNからLP『ULTRAMARINE』をリリースした。この作品は、アヴァンR&Bとソウルフルな未来型ポップのコレクションで、サイケデリックなバラードからハードなヒップホップ・バーまで、伸びやかで、世界が崩壊する中で愛を見つけて夢を生きようとする若い集団のムードを結晶化したものだった。また、シングル「Blood On My Nikes」でのLoyle Carnerとのコラボレーションは、2022年初めに批評家から絶賛され、結果、UKチャート3位となったCarnerのアルバム『Hugo』への参加につながった。

>>> more info.







Copyright (C) 2022 Big Nothing Co., Ltd. All Rights Reserved.