Powered by RSSリスティング







NEWS | OFFICIAL



2022.3.11 ON SALE[世界同時発売]

2019年に再結成を果たしたノルウェーのアート・ポップ・バンド、チーム・ミー。実に7年振りとなる自身3枚目のアルバム『サムジング・イン・ザ・メイキング』をリリース。


■アーティスト:TEAM ME(チーム・ミー)
■タイトル:SOMETHING IN THE MAKING(サムジング・イン・ザ・メイキング)
■品番:未定[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:未定
■その他:世界同時発売
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Five Hour Flight Into the Night
2. Song for a Drummer
3. Cirkus Malcolm
4. Every Little Dream
5. Green Crystal Rain on a Star
6. Something in the Making (Part 1)
7. Into the Wild
8. High Street
9. Hello There
10. Just Another Sleepless Night in the Dark
11. Every Little Dream Reprise
12. Should Have Been Somebody by Now
13. Lost My Train of Thought

●ノルウェーのアート・ポップ・バンド、 Team Meは待望のサード・アルバム『Something in the Making』を2022年3月11日、 Propeller Recordingsよりリリースする。グラミー受賞プロデューサー/ミキサー、 Darrell Thorp(Foo Fighters、Radiohead、Beck)がミックスを手掛け、 Emily Lazar(David Bowie、Björk、Coldplay、Haim)がマスタリングを行った『Something in the Making』は、実に7年振りとなるアルバムで、『To the Treetops!』(2011年)、『Blind As Night』(2014年)に続く作品となる。ノルウェー出身のシンガー/ソングライター、 Marius Drogsås Hagen率いるTeam Meは、これまでに世界的な成功と注目を集め、その過程で、魅力的なオルタナティブ・ポップの世界を創り上げてきた。ニュー・アルバム『Something in the Making』は、その流れを引き継いでおり、2019年の驚くべき再結成から始まった旅でもある。「最初に再結成を発表したとき、正直なところ、愛と感謝の気持ちに圧倒されてしまった。本当に驚いた。ただ、焦らなかったのは正解だったと思う。皆に未来への希望とモチベーションを残すことができたから」と Hagenは語る。
●Team Meはノルウェー出身の8人組インディ・ポップ・バンドだ。2010年にMarius Drogsås Hagenを中心に結成。2011年のデビュー・アルバム『To the Treetops!』はスペルマン賞(ノルウェー版グラミー賞)でBest Pop Group of the Yearを獲得した。2014年バンドはセカンド・アルバム『Blind As Night』をリリースするも、翌2015年に解散。しかし、Hagenは曲作りを続け、2019年、新たにメンバー二人を追加してバンドを再結成した。

>>> more info.










Copyright (C) 2022 Big Nothing Co., Ltd. All Rights Reserved.