Powered by RSSリスティング








NEWS | OFFICIAL




2022.5.27 ON SALE[世界同時発売]

沸き立つアイルランド・シーンの5人組、ジャスト・マスタード。チョイス・ミュージック・プライズ(アイルランドの音楽賞)で年間最優秀アルバムにノミネートされたデビュー・アルバムから4年、セカンド・アルバム『ハート・アンダー』をパルチザン・レコード(フォンテインズD.C.、アイドルズ)よりリリース。
●ミックス:デヴィッド・レンチ(フランク・オーシャン、FKAツイッグス、ジェイミー・エックス・エックス、レッツ・イート・グランマ)


■アーティスト:JUST MUSTARD(ジャスト・マスタード)
■タイトル:HEART UNDER(ハート・アンダー)
■品番:PTKF3019-2J[CD/国内流通仕様]
■定価:¥2,500+税
■その他:世界同時発売、解説付
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. 23
2. Still
3. I Am You
4. Seed
5. Blue Chalk
6. Early
7. Sore
8. Mirrors
9. In Shade
10. Rivers

●アイルランドはダンドークの5人組、Just Mustardは5月27日、Partisan Records(Fontaines D.C.、IDLES)よりセカンド・アルバム『Heart Under』をリリースする。バンドは2022年を通してツアーを行なう。まずは、ニューヨークでのヘッドライン公演、SXSWでの公演、Fontaines D.C.のヨーロッパと北米でのツアーのサポートをし、その後、秋にはイギリス/ヨーロッパでヘッドラインのショーが予定される。アルバムは主にドニゴールのスタジオ、Atticaでレコーディングされ、その後、自宅で追加のレコーディングとポストプロダクションが行われた。バンド自身がプロデュースを担当し、Frank Ocean、Let’s Eat Grandma、Jamie xx、FKA Twigs等とのコラボレーションで知られるDavid Wrenchがミックスをおこなった。アルバムのタイトルは収録曲「Sore」の“the heart under its foot”という歌詞に由来し、リスナーがトンネルを抜ける列車に乗っているように感じてほしい、というアイデアをバンドは持っていた。
●Just Mustardは2016年にダンドークで結成されたアイルランドのロック・バンドだ。メンバーはKatie Ball(V)、David Noonan(G)、Mete Kalyon(G)、Rob Clarke(B)、Shane Maguire(Dr)の5人。2018年にデビュー・アルバム『Wednesday』をリリース。「強烈で豊か。シューゲイザー・ミーツ・ノイズ・サウンド」(Fader)、「ツートンカラーのマスターピース」(NME)、「渦巻く様相で、ヘヴィーでスリル」(Irish Independent)、「エモーションの限界を超え、解体的でプログレッシヴ」(Stereogum)と内外で高い評価を獲得。アイルランドの音楽賞、チョイス・ミュージック・プライズで年間最優秀アルバムにノミネートされた。また、2019年には、ダブルA面のシングル「Frank/October」をリリース。KEXP「Song Of The Day」とBBC Radio 1「Tune Of The Week」に選ばれ、こちらも好評を博した。バンドは既にPrimaveraやEnd Of The Roadに出演。Robert Smithの指名により、ダブリンのMalahide CastleでThe Cureのサポートとしてもプレイした。

>>> more info.







Copyright (C) 2022 Big Nothing Co., Ltd. All Rights Reserved.