Powered by RSSリスティング




2018.11.14(WED):[東京]渋谷TSUTAYA O-NEST







NEWS
OFFICIAL

2018.12.5 ON SALE

ノルウェーのベルゲン出身、パブロ・ムニョスのプロジェクト、ボーイ・パブロのニューEP『ソイ・パブロ』が完成。ファーストEP『ロイ・パブロ』収録のシングル「エヴリタイム」はYouTubeで1200万回再生を記録する等、メガヒット。当『ソイ・パブロ』収録の2曲のシングル「ルージング・ユー」と「シック・フィーリング」も既に大きな話題となっている彼らの待望のセカンドEP。
2018年11月、初来日公演決定。
「ボーイ・パブロの『ルージング・ユー』はノルウェーからの素晴らしいインディ・ロックだ」(Pitchfork)


■アーティスト:BOY PABLO(ボーイ・パブロ)
■タイトル:SOY PABLO(ソイ・パブロ)
■品番:OTCD-6579
■定価:¥1,500+税
■その他:初CD化、歌詞/対訳付
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Feeling Lonely / フィーリング・ロンリー
2. wtf / wtf
3. Sick Feeling / シック・フィーリング
4. t-shirt / Tシャート
5.Limitado / リミタド
6.Losing You / ルージング・ユー
7. tkm / tkm

●ノルウェーのベルゲン出身の19才、Pablo Muñozのプロジェクト、Boy PabloのセカンドEP『Soy Pablo』が完成。海外ではデジタルでリリースされている当EPがジャパン・オンリーでCD化。ヒット・シングル「Losing You」「Sick Feeling」他、全7曲を収録。
●Pablo Muñozがまだ高校生であった2016年に制作し、2017年5月にリリースされたデビューEP『Roy Pablo』(ジャパン・オンリーで2018年8月にCD化)は大ヒットを記録。同EP収録のシングル「Everytime」のビデオはYouTubeで1,200万回の再生回数を獲得(2018年9月現在)。2018年春のヨーロッパ・ツアーと夏の全米ツアーも好評を博し、その間にリリースされ、当『Soy Pablo』にも収録される2曲のシングル「Losing You」と「Sick Feeling」も、既にYouTubeで各々420万回と200万回の再生回数を獲得。10月にはUKツアー、11月にはパリで行われるPitchfork Music Festivalへ出演し、その後、初来日公演もおこなう等、今、最も注視すべきアーティストの待望のセカンドEP。
●初CD化、歌詞/対訳付

>>> more info.



2018.8.8 ON SALE

シングル「エヴリタイム」がYouTubeで890万回再生を記録し大ブレイク。ノルウェーのベルゲン出身の19才、パブロ・ムニョスのプロジェクト、ボーイ・パブロのデビューEP『ロイ・パブロ』が初CD化。
初来日公演決定。


■アーティスト:BOY PABLO(ボーイ・パブロ)
■タイトル:ROY PABLO(ロイ・パブロ)
■品番:OTCD-6497
■定価:¥1,500+税
■その他:初CD化、ボーナス・トラック2曲収録、歌詞/対訳付
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Yeah (Fantasizing) / ヤー(ファンタサイジング)
2. Everytime / エヴリタイム
3. Dance, Baby! / ダンス、ベイビー!
4. I'm Really Tired This Day Sucks / アイム・リアリー・タイアード・ディス・デイ・サックス
5. Ur Phone / ユア・フォン
6. Ready / Problems / レディ/プロブレムズ
7. Beach House / ビーチ・ハウス*
8. Flowers / フラワーズ*
*Bonus Tracks

●ノルウェーのベルゲン出身の19才、Pablo Muñozのプロジェクト、Boy Pablo。彼が2017年の5月にデジタルでリリースしたデビューEP『Roy Pablo』が初のCD化。
●Boy Pabloの音楽性はよくMac DeMarcoと比較される。またPablo Muñoz自身は、スウェーデンのシンガー、Veronica MaggioやTyler, The Creator、父親が演奏していたチリの音楽に影響を受けたとも語っている。当『Roy Pablo』は、彼がまだ高校生であった2016年に制作し、2017年の5月にデジタルでリリースしたデビューEPだ。同EP収録のシングル「Everytime」のビデオは、YouTubeで890万回の再生回数を獲得(2018年6月現在)。大ブレイクを記録している。2018年の春にはヨーロッパ・ツアーをおこない、初めてノルウェー以外の国でライヴを実施。夏には全米ツアー、10月にはUKツアー、11月にはパリで行われるPitchfork Music Festivalへの出演も決定するなど、今、最も注視すべきアーティストである。尚、ライヴの際にはクラスメイトであったGabriel(G)、Fredrik(B)、Erik(Key)、Sigurd(Dr)の4人をメンバーに加え、5人編成でライヴをおこなう。
●初CD化、ボーナス・トラック2曲収録、歌詞/対訳付

>>> more info.



★2018年、大注目のニューカマー、ボーイ・パブロが初来日。バンド編成での来日なので現在進行形のBPサウンドをリアルに体感できる濃厚なライブになること間違いナシ。

BOY PABLO LIVE IN JAPAN 2018
2018/11/14(水) 東京 渋谷TSUTAYA O-NEST
(問)DUM-DUM LLP http://www.dum-dum.tv/


















Copyright (C) 2018 Big Nothing Co., Ltd. All Rights Reserved.